fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

今まで自分が参加してきた学びの場と決定的に違うのは、依存しあわないその関係性の在り方です。
(2014/8/25)

瞑想で涙があふれてくるという体験を初めてするほど、

とても深くつながる感覚を得ることができた

素晴らしい時間でした。

 

その感覚がまだ身体に強く染み込んでいるうちに、

パーソナルクレドができあがりました。

 

おそらく今までの自分だったら、

体裁を整えることにエネルギーを費やしていたと思うのですが、

そんなことよりも大事なのは

自分の中からあふれ出てくる言葉を

素直にそのまま届けていくことだと思い、

そのままの言葉をまとめてパーソナルクレドにしました。

 

もうすでに自分はその道を歩いていること、

それで大丈夫なのだとシンボルが言ってくれたことが、

とてもとても嬉しくて、今も涙があふれてきます。

 

 

今まで模索し続けて、

時間もお金も投資し続けてきましたけれど、

本当にあきらめなくてよかったと思います。

 

そんな自分を褒めてあげたい。

本当に頑張ったと、心から労わってあげられます。

 

そしてのむ子さん、このタイミングで参加させていただき、

本当にありがとうございました。

 

一括払いが難しいにもかかわらず、

参加して本当によかったと思います。

 

今まで自分が参加してきた学びの場と決定的に違うのは、

依存しあわないその関係性の在り方です。

 

温かく応援しあいながらも、

それぞれの自主性で動き体感したからこそ得られたこと。

 

それがまさに宝物でした。

 

いちいち細かなことを指示したり、導いたりするのではなく、

信頼し委ねることを体感を通して伝えていくことができるのは、

まさにのむ子さんの在り方と生き方あってこそなのだと思います。

 

カリスマにならない。

 

等身大で、日常で、普通で、誰にでもできることを、

のむ子さんご自身の生き方を通して

原寸大の言葉で伝えてくれたからこそ、

私にはとても響いたし、

普通の自分にもちゃんと届いているということが

しっかりと理解することができました。

 

本当にありがとうございます。

 

昨日帰宅後に、

主人に自分のこれからの決意を話しましたら、

 

「そうだよ。 だからそれでいいんだよ。

ずっと前から言ってるけどさ。それがあなたがやることなんだよ(笑)」

 

・・ずいぶん前から彼はわかっていて、

私にも伝えてくれていたようなのですが、

完全にスルーしていました(笑)。

 

彼は私にとって天からのメッセンジャーなのかもしれない。

 

 

そう思って、天に明け渡すと同時に、

彼にも明け渡して委ねようと、そう感じました。

 

依存ではなく。

 

明け渡すって、自分への信頼がないとできませんものね。

 

自分への信頼が相手への信頼であり、

それが天への信頼と世界への信頼につながる。

 

もうすでに満たされていることを感じながら、

未来への不安もなくなり、今を生きようと、

また気持ちが清々しくなりました。

 

 

おそらくその生き方をそのまま発信した結果、

色々なものが循環して豊かになっていく。

 

そういう生き方、在り方で生きていきます。

 

30代 都内在住 キャリアカウンセラー

・・・

 

ありがとうございます。

自分の神話塾 最新案内はこちらです