天から与えられた使命を生きる 【自分の神話の歩き方】 無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

天から与えられた使命を生きる。

とてつもない安心感に包まれました。
(2016/5/30)

先ほど、香港に戻って参りました。

 

先日は、貴重な体験させて頂き、

本当に本当にありがとうございました。

お忙しい中、色々とお心遣い頂きましたお蔭で、

のむこ様はじめ、ご参加された皆様とも、

大変貴重で素敵な1日を過ごさせて頂く事ができました。

皆様とのご縁に心より感謝申し上げます。有難うございました。

漠然とですが、今まで頭の中で感じていたこと、

この世の真理はおそらくこうだろう、、、というような事も含め、

何も確証がない、実態のないこの思いを、

のむこさんの口、言葉を通して、それで良いんだよ、と言って頂いたようで、

とてつもない安心感に包まれました。

 

まだまだ言葉では細かい所までご説明できないのですが、

それでもこれが100%そうだという絶対的な自信が生まれているような気が致します。

 

この自信こそが、日々の生活を、

自分自身を守ってくれる、前へ進ませてくれる力となり、

これから歩いていく上で背中をおしてくれる、

隣でサポートしてくれる私の守護神になると確信しております。

守護神というけれど、それは紛れもなく自分自身、御神鏡と同じですね。

 

のむこさんにお会い出来、

江の島という地で1日を過ごせ、疲れているはずなのに、

とても高揚感に包まれ帰宅したあの日。

 

あれ以来、頭の上がちょっと開いている感覚があります。

まだ乳児レベルではありますが、聞き漏らすことのないよう、

母の言葉が降ってくる先を見つめ、その意味合いをキャッチできるよう、

これからさらに耳を、心を澄ませていこうとおもっております。

(今は、お母さんを一生懸命見つめる母の胸に抱かれた乳児のような感覚です。)

 

香港在住 会社経営 Tさん

・・・・・・

 

ありがとうございます。使命をひもとくグループセッション最新情報はこちらです。