天から与えられた使命を生きる 【自分の神話の歩き方】 無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

天から与えられた使命を生きる。

自分の意識が変わってきたら スケジュール帳が埋まってきたのです。
(2016/9/15)

先日はありがとうございました。

 

受講後は、今自分のやることが明確になりました。

 

まずは、仕事を整理して、身体を整えること。

うす暗くなっていた自分の灯りをもう一度灯す事。

そして、自分に降りてきていると思う事をとにかくやってみる事。

 

 

次の日、目覚めた瞬間から

自分が灯りをパチン、パチンと1つ1つ消していった瞬間の出来事が

克明によみがえってきました。

 

 

うわ~!悲しかった~

今の食べるための仕事辞めたら

(時間ができて)あのころに戻っちゃうじゃん。

 

妬みとひがみと絶望感で地面ばかり見ていたあの日々に。

やだーー怖いわーー!無理無理!

またあの絶望感満載の日に戻るの怖い!

 

 

そして、その悲しい日々の事をこのメールに書こうと思っていました。

 

・・・そのうち、なんかバカらしくなってきました。

 

 

「可愛そうね~ガンバったね~」と言ってほしいだけじゃん?

何度も思い出して反芻してもちっとも美味しくないし

暗い顔になるだけ。

 

 

そんなに可愛そうな自分が大事かい?

やだーー!幸せな自分の方がいいよ~

止め止め!過去の自分を消して無かった事にするのではなくて

フレームの端っこにあってもいいけど、そこにフォーカスするのはやめよう。

 

それに、今の自分は、あの頃の自分よりも色々な事を知っている。

やりたいことに関する経験も積んでいる。

 

大丈夫。

同じことにはならない。

 

不安だけど、だからって今のままの状態でいるよりも

幸せになれる扉を信じて開けてみるほうがいいわ。

あの怖い、のむ子さんが、そこまで言うんだし(笑)

 

「信じる」と決める。

 

そんなふうに自分の意識が変わってきたら

なんだか微妙にアートの仕事でスケジュール帳が埋まってきたのです。

半日~1日のことですよ!

 

 

依頼のメールを見たときにはちょっと鳥肌立ちました。

おまけに、ネガティブの塊だった陰キャラの長女が

楽しそうに「学校楽しいわ」って言った。え~!彼女から初めて聞いたその言葉。

潜在意識の部分で影響しあうって、こういうこと?

そういえば、特に長女とは色々な事が共鳴してしまう気がしていました。

 

たぶん

これからはすべてが良く回っていく。

恐れる事はない。

そのために、自分を整えて、

自分の灯りを灯す事

 

魂のセッションありがとうございました!

 

アートセラピー主催 YOKOさん

 

・・・・

ありがとうございました。

使命をひもとくグループセッション 最新情報はこちらです。