株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

あなたの【初期設定】に戻りませんか?
(2018/3/31)

こんにちは冨永のむ子です。

 

江の島の中にサロンを構えます!

と、お伝えしましたが、

 

大家さんの荷物があらかた出て行ったので、

昨日は夫とお掃除に行きました。

 

桜の木が、窓に迫って来る素敵な場所で、

まさに今が満開!

お花見瞑想会まで散らないでー、ってお願いしてますが、

葉桜かもしれませんが、葉桜楽しみましょうねー。

 

29792214_1735183566542700_7578201166184477342_n

 

 

このところ講座やサロンの準備、

そして子供の春休みで、ばたばたで、

メルマガ少しご無沙汰でしたが、

その日の様子やふと湧いた言葉は、

ブログやFBに垂れ流しておきました。

 

そんな中、自分を信頼すること、そして世界を信頼すること。

バリバリ頑張ってて自信満々に見える人に限って、

案外できてないかもしれないなー。

と、過去の記事を読んでいてふと思ったことがあり・・・。

 

かつての私もそうだったし、

今の私の中にもそういう部分もあるなって思いつつ、

そこから感じたこと垂れ流してみたので、

そちらも、よかったら読んでくださいね。

https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-12364246090.html

 

自分を信頼すること・・・・。

信じるものは救われる、ってことは

前回のメルマガでも書いたけど、

この、大きな変容の今、

とてもとても大切なテーマな気がしています。

 

で、【信じるものは救われる】ってことに関して、

2年前くらいの記事をふと思い出したので、

今日は二年前の私に、後は丸投げー。

 

 

・・・・・・・

 

人間は本来、「信じるものは救われる」
という設定になっています。
 
 
純粋な美しい心を持ってるの。
 
 
だから、(未来などを)言い当てること、はもちろん、
人を導く立場の人は、
 
 
その美しい心につけいってはなりませぬ。
って思うんですね。

 
私もそこに気づかなくって、
やったことあると思う。

そこは認めて懺悔するしかありません。


そして、でも
だからこそ気づいたんだけど、

つけいりたくなるのも、つけいられるのも、
自分の中の弱さで、
 
 
その弱さに支配されてしまうのは
自分の中のエネルギーが充ち満ちていないから。
 
 
免疫力が低下した肉体で
病魔が活躍するのとおんなじ。
 
 
その人そのものが
弱いとか悪とかそういうことじゃなく、
 

どちらが優勢かってだけ。
 
 
自分の中の
美しきエネルギー(光でも、愛でも)の
総量や活性度の問題。
 
 
だから、
そのエネルギーを満たし活性化すことが、
 
幸せに生きるためにも、
 
そして、
天から与えられたお役目を果たすための、
基本のき、なんですね。
 
 
って考えると、
 
 
弱い心なんて
いらないし邪魔じゃないって
思うかもしれないけれど、
 
 
この世に不要なものなんてないの。
 
 
弱さがあるからこそ
人を思いやれるのだし、
 
 

その弱い心と隣り合わせに存在するのが、
純粋無垢な信じる心。

 
人は人を信じたいし、
目に見えない大きな力を信じたい。

っていうか、誰もが
深い部分で信じてるんでしょう。
 

だから、
魔の言葉にすがりたくなるんだし、
誰かに頼りたくなる。
 
 
その心そのものは
穢れを知らぬ子供のような
純粋無垢な、美しい心。
 

それは私たち人類の初期設定、

デフォルトなんですね。

 
だから、ひととおり色んなもの見渡したところで、
あらためて初期設定に戻りませんか。

大人になった自分が、
純粋な心を大切に使ってあげることが、
大切なのです。
 
 
・・・ってどうすればいいか・・。

自分の中にある、
純粋な「信じる心」の矢印を
まずは自分に向けきるのです。
 
 
あれ?

使命を生きるためには、
矢印を外側に向ける必要があるんじゃないの?
 

って思うかしらん?
 
 
自分に矢印を向ける・・
自分のことばっかり考えるのではなく、
 

外の世界に自分を解き放ち、
世界に自分を使ってもらってくださいと
何度もお伝えしてるので???でしょうか
 
 
確かにエネルギーを外向きに向けてはじめて
天に使ってもらえるのだけど、
 
外に矢印を向けきるためにも
まずは大前提として、
 
 
自分を信じる心を、
自分の中心に向けきってあげる必要があるんですね。
 
 
そう、
信じるべきは、
グルとか世間とか上司とか、
有名ブロガーとか成功者とかではなく、
 
 
もちろん
「冨永のむ子さん」なんかでもなく(当たり前じゃ笑)
 
 
他の誰でもない、あなた自身。

 
あなたの中にいる内なる神。
 
 
そして、
 
あなたの人生そのもの。
 
 
自分という存在と、
自分の人生そのものを
信頼するって決めましょう。
 
 
決めた自分に意識を向けて、
起きるできごとへの対応を変えていくの。
 
 
対応を変えていくと、
いずれそこに対して湧く感情や反応が変わるのね。
 
そして現実が変わる。
 
 
「信じる者は救われる」という言葉が、
そこで初めて真実味を増すのです。
 
 
 
だから、
大切なのはね
 
人生を信頼するって決めること。
 

「決めた自分ならば・・・・?」って
自分を取り巻く世界への自分の態度を変えていくこと。
 
これだけは、
人にやってもらうことはできないのです。
 
 
人間だけは自由意志があるからね。
 
 
だから、自分で決めて、
 
思い通りにならないできごとに、
とほほと、ぼやかず、
いらっと八つ当たりせず、
 
もちろん我慢しておさえつけるのでもなく!
 
 
目の前にあらわれることすべては、
本願を生きるプロセスと信じて、
 
大きな心で受け止め、
 
時にチャレンジングに、時にケセラセラとかわし、
たまには
悲劇のヒロインぶったりもしながら(笑)
 
 
そんな自分を楽しんで、
天に使ってもらうのみなんですね。

 
初期設定通りのあなたは、
パワフルで限界を知らないあなただから、
 

その気になれば、
地上の冒険を無制限に楽しめるのです。
 
 
さて、
今日はあなたの人生という名のゲームに、
どんなアトラクションがあるでしょう?!
 

初期設定に戻って、
そのすべてを、楽しんでみてくださいね。
 
 
そもそも、
それがあなたの命の使いみちなのだから・・・。
 
・・・・
 
 
ゲームを最高に楽しみまくる地図とガイドが必要な方は、
自分の神話塾においでくださいね。

34期生 4月18日 開講です!

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

●無料メールマガジン

※メルマガの内容はリンクをクリックするとごらんいただけます。そちらの画面からの登録も可能です。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

から与えられた使命を生きる 自分の神話の歩き方無料メールマガジン(のむ子) 

 【自分の神話の歩き方】無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

優しい悟りにいたるための「問い気づき」無料メールマガジン(浩志)

優しい悟りにいたるための「問い気づき」 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

自分の神話の法則 10日間無料メール講座(のむ子)

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

 【自分の神話の法則】10日間無料メール講座 

メールアドレス  お名前(姓名)