株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

神さまは、とても理不尽なのではないかと文句を言っていた。
(2018/10/25)

よくやったなぁ私。
メンバーのみんな、
のむこさん
ホンマにありがとう。

 

心の中で、
懸命に生きていても、
シンドイ人がいることに
神さまは、とても理不尽なのではないかと文句言っていた。

 

そして、身近なところは、
何とかしようと
自分で出来るだけの
正しいことを
しようとしてた。

でも、毎日が行き詰まった。

夫との関係が悪くなり、
別居が5年、とうとう
自分の体が起き上がれなくなつた。

 

子ども達、3人の人生を引き受ける
不安で過呼吸が起きる。

どうしたらいいかわからなくなり、
神話塾に出会う。

 

散歩と瞑想。
自分を満たす、
整える。
そして、クレドとともにいる。

 

これをキーワードに過ごす。
そして、天の前というか、
仲間の前に今の自分を差し出す。

 

そうすると、
ホンマに整う。

自分になる。
芯ができる。
癒しつていうのか、感情が軽くなる。
生かされてることを感じる。

 

不思議だ。
仕組みはよくわからないけど、
瞑想をしていくことで
ありがたい、
生かされてると感じ
散歩をしていたら、
人間は整うのでは
ないかとおもうほどだ。

 

そして、
そんな自分で目の前のものを慈しみながら、あり続けること。

これが、生きるということらしい。
そして、シンドイことも含めて
人は生きることに一緒懸命なのだ。
そういうものが命というものらしい。
それは、とてもしんどくも尊いものだ

 

と感じ始めている自分がいる。

もつと、命について知りたい。
在り方堪能したら、
チャクラ講座も行ってみたいなと
思う今日この頃。

ふふふ

 

岡山県在住 40代 女性 自営業 この方が別に下さったご家族の変化を記されたご感想はこちら

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ありがとうございます。自分の神話塾 最新案内はこちらです。