株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

あなたの中で封印された「それ」に目覚める日はいつですか?
(2019/2/19)

「それ」は眠りこけつつも、

ふいにあなたの目の前にあらわれる。

o0480064011075760219

 

物心がつく頃から、いやそれ以前から、

いいえ、はるかなる太古の時代から・・・。

 

理由もなくむしょうにひかれる風景はない?

心が駆り立てられるような気分になることは?

わけもなく惹かれる形や模様とか?

 

北極星

 

涙が出そうな、お腹の底がぞわっとするような・・・ 新しくも懐かしい感覚に襲われることは?

ただただ泣きたくなるような・・不思議な・・でもけしていやじゃない感覚・・・

すべては「それ」からの暗号。

 

「それ」はあなたのすべて。

そしてあなたは「それ」のごく一部。

 

今こそ「それ」を知る時、

宇宙のどこかに置き忘れていた、大切なものを思い出す時かもしれません。

 

あなたの心が疼くなら、ざわざわした予感を感じるならば・・・

そろそろ計画に取り掛かろう。

 

あなたにしか果たせない、あなたと宇宙との壮大な計画に!

 

ファイル 2017-09-22 18 30 01

・・・・・・・・・・・

 

こんにちは冨永のむ子です。

 

上記は少し前にわーっと湧いてきたこと。

近づきつつある新時代に向けた人類へのメッセージってか?

 

「その心は」を書き進めたら、

さらに細胞分裂のようにどんどん湧いてきて情報の洪水に溺れそうになってます。

情報量が多すぎるので、何回かにわけてお届けしたいと思います。

 

それでははじめます。

 

あなたの人生は、

あなたが「本当はわかっている」あなたの計画に基づいて進んでいます。

 

そんなはずないと思うかもしれませんが・・・、

どこまで把握できるか、は、どの次元で物事を捉えるかによります。

 

低い次元の閉じきった感覚で捉えるなら、

目の前の表層しか見えないし気づかない。

 

起こる現象にふりまわされ感情に左右される毎日となります。

 

けれど意識を高く保ち開かれた感性で眺めれば、

より深く広く細部にまで視線がいきわたり、

目の前のできごとに一喜一憂することなく進むことができます。

 

・・

 

既に遠い昔のようですが、

 

先週 起業家版 自分の神話塾 

二か月目のグループセッションで、

塾生のみなさまハイヤーセルフのシンボルを解放しました。

 

ハイヤーセルフという言葉・・何だか怪しいといぶかる方や、

わかったようでよくわからない方もいるかもしれないですね・・・。 

 

ハイヤーセルフとは・・・higher (高次)の self (自分) 

意識が高い自分・・次元の高い自分のことです。

 

その解釈範囲は捉え方によりますが、

どの階層まで行ってもそれが自分であることは間違いありません。

 

自分の中には色んな自分がいませんか? 

 

やることなすことうまくいってアイデアが湧き前向きに進んでいける時もあれば、

思考に凝り固まりネガティブにもんもんとする時もありませんか?

 

同じ自分と思えないくらい、

その時々の心や体の状態、そして精神年齢によるところも大きいはずです。

 

ハイヤーセルフとは、すごく乱暴に言うと、そんな自分をすべて包括した器の大きな自分という感じ。

 

大いなる自己、高次の自分、

本来の自分でも、理想の自分でも、真我でも、なんでも呼び方はどうでもよくて、

「こうやって生きる」と、生まれる前に決めてきた人生の目的をちゃんとわかっている自分。

 

高い視野で自分の人生全体を見渡せる大人の自分・・・

人生の設計図をすべてわかっている自分です。

 

地上での私たちの人生は、

謎かけを解きながら進む巨大迷路みたいになっています。

肉体レベルの意識の低い自分は、

道のりも目的地も見渡せないし、謎かけの意味もさっぱりわからない。

 

でも視野が高く広く賢い大人の自分は、

謎かけをすいすいと解きあかし道に迷うこともなく

目的地の最短距離を最速で進むことができます。

 

ハイヤーセルフとは、その状態の自分。

視野が高く賢い【すべてを見通しわかっている自分】のことです。

 

「答は自分の中にある」とはそういうことです。

 

すべてを見通しわかったら

迷うことも悩むこともなくなり、どんなに楽ちんだろう、

と思うかもしれませんが、

 

あらかじめネタバレした人生を生きるほど

つまらないものはありませんよね。

 

人間らしい葛藤の無いただの目的達成マシーンとしての人生。

 

それでは生きる意味そのものが損なわれてしまう。

なぜなら私たちはこの地上で、

喜怒哀楽を思い切り味わいながら感謝を感じ幸せになるために生まれてきたのだから。

 

幸せになること、

幸せに目覚めることこそがすべての人類に共通する人生の目的です。

 

だからハイヤーセルフの存在・・・

個々の人生の目的や計画の全貌は、生まれ落ちた瞬間から封印されます。

 

可能性や才能は眠りこけた状態となり、詳細は意識の沼に沈んでいくのです。

 

もちろん封印されたままでは目的は果たされない。

そこで封印されると同時に、その情報のかけらが、

あなたの中にこっそり埋め込まれるようになっています。

 

記憶の片隅に原風景を残し、

名前や生い立ちの中に暗号を入れ込み、

肉体や姿かたちの中に、ミッションを果たすための道具をしのばせる。

 

意識の海の中の氷山は揺れ動き、

時々その顔をのぞかせ心をゆさぶってくる、

 

何かにかりたてるような感覚や、

既によく知っていた感覚などは、その片鱗です。

 

ホロスコープや姓名判断、

数秘などで解き明かされるものもそれ。

 

私たちとハイヤーセルフは、

そうやって密かに関連づけさせられているのです。

 

太古の昔には、必要な時に専門家を通し

ハイヤーセルフからの情報を降ろしていました。

 

イタコとかシャーマンはそういう専門家ね。

 

でも時は成熟し、一人ひとりが自分でその情報を降ろすことができる(メカニズムは割愛)時代に向かっています。

 

なので自分の神話塾では、

塾生のみなさまが直接ハイヤーセルフとコンタクトを取って、

 

今後も必要な時に情報を降ろせるよう、

まずは意識の沼に眠っているそれぞれのシンボルを解放します。

 

先週の神話塾でシンボルを解放された方々からも、

 

「既によく知っていた」「そういえば、前にもお会いしてました」とか、

 

「私の名前、●●なんですよね・・・(シンボルとつながっているお名前)」とか、

 

「由来を調べたら、子供の頃からご縁があるものばかりで鳥肌が立ちました」

 

「自分の地元にあって、実はいつも眺めていました」

 

・・などなど鳥肌を立てつつ、シンクロにたじろぐ声があがりました。

 

実は既に最初からそこにあったものが明らかになっていくだけなので、

当たり前と言えば当たり前なのですが・・、

(すべてのシンクロは宇宙の視座で見たら当たり前なんだけど)

 

既にわかっていた・・・ 既にちゃんとあった、ということに一度気づきはじめると、

これまで脈絡がないと思っていた経験や感覚が、一気ににつながり始めるのです。

 

そうやって自らの最も根源的な部分、

大切な原風景に出会った時・・・言葉にうまくあらわせない、魂を揺さぶられる感覚になるのです。

 

予言や予兆めいた感覚もあり、既視感からのフラッシュバックもあり・・・、

 

感情という浅いレベルを突きぬけた・・・・ 深い感性とふれあう世界にふれる瞬間です。

 

鳥肌が立つのは、そこに大いなる存在を感じるからでしょう。

 

この感性の世界は、いまふうに言う潜在意識の世界です。

 

時代は理性から感性へ、顕在意識から潜在意識の時代へとゆるやかに、でも確実にシフトしています。

 

それはつまりハイヤーセルフが「知っている」、あなた独自の人生の計画を実現する時代です。

 

才能や魂のミッションがはじめから顕在化している一部の天才たちだけでなく、

 

誰もが意識の沼に眠る、本当に果たしたい想いや封印されている可能性や才能に目覚めながら、

宇宙と約束した壮大な計画に向かっていくものが応援される時代が来たのです。

 

あなたがそう決めたら、時代の応援、宇宙の応援を受け取りながら、

あなたはもっと命を輝かせて生きることができる。

 

そして、そんなあなたを必要としている、人たちがたくさんいるのです。

 

その人生を生きることで、今感じている以上の喜びや豊かさや

そして無限の自由をあなたは享受することもできるのです。

 

あなたも、封印を解除し、眠っていた可能性に目覚め、直観に導かれながら

宇宙と決めてきた約束を果たしませんか?

 

天から与えられた使命を生きる 自分の神話塾でお待ちしています!

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

私が自分に制限をかけながらもがいていた頃のことブログにアップしました。

 

よかったらこちらもどうぞ。

【あなたにはあなたにしかできない、あなたの魂が喜ぶお役目が必ずあるのです】

 

それでは今日はこのへんで。

 

お読みくださってありがとうございます。 

感謝をこめて 冨永のむ子

・・・・・・・・・・・・・

それでは今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。

 

感謝をこめて

冨永のむ子

バックナンバーはこちらです。
http://www.jibunnoshinwa.com/?cat=157

 

 

 

●無料メールマガジン

※メルマガの内容はリンクをクリックするとごらんいただけます。そちらの画面からの登録も可能です。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

から与えられた使命を生きる 自分の神話の歩き方無料メールマガジン(のむ子) 

【自分の神話の歩き方】無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

優しい悟りにいたるための「問い気づき」無料メールマガジン(浩志)

優しい悟りにいたるための「問い気づき」 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

自分の神話の法則 10日間無料メール講座(のむ子)

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

?【自分の神話の法則】10日間無料メール講座 

メールアドレス  お名前(姓名)