fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

すでに今ここにある自分がどれほどの奇跡なのかを知る。そして感謝するだけで良かったのだと。
(2019/4/25)

今気づいたこと。
そしてしようと決めたこと(^^)
 
私がこれまで多くのカリスマやサイキックのところに行って学んできたのは、
小さかった私が父や母に好かれたくて、認められたくて、他の兄弟より愛されたくて
生懸命自分をアピールしていたことと同じだったんだなぁということ。
 
お母さん、見てみて。
私こんなに言うこと聞くよ。
 
私こんなにお母さんの助けになるよ。
 
お母さんが好きって言った通りの子どもになるよ。
 
だから私のこと好きになって。
 
妹より、お兄ちゃんより、誰より私を好きになって。
好きになってくれるなら、なんでも言う通りにするから。
 
お母さんの好きなこと、なんでもするから。
 
だから私を見て。
私を認めて。
 
すごいって褒めて欲しい。
私を好きになって。
 
愛されなかったと思い込んで泣いていた私の中の子どもが、
母の代わりにいろんなカリスマを見つけ、心惹かれ、認めて欲しいと頑張り続けた。
 
お金というエネルギーを送り続けた。
 
今回自分の神話塾に来ようと決めた時、この金額を見て、
 
「また?こんなに高いものにお金を払うの? 何のために?
また同じことを繰り返すだけなの?」
 
自問しました。
 
夫にも伝えた時に、夫も同じことを言いました。
 
「どこかに同じ金額を寄付した方がよほど世の中のためじゃないの?」
 
そう言われても、何も言い返すことはできませんでした。
 
でも行くことは受け入れてくれました。
 
私はサイキッカーのカリスマに好かれたくて、
認められたくて、
コミュニティの中で自分を一番だと思って欲しくて、沢山のお金を使ってきました。
 
沢山の「特別な」セッションを受けてきました。
 
でも、今日のグループグループセッションを受けて、
 
今まで繋がっていたそれらのものを、
全てキャンセルして手放すことを今さっき決めました。
 
まだ使っていないチケットやさまざまな講座の予約。
 
それを全部自分から切り離すために、
この自分の神話塾に支払ったお金の額はあったのだと思います。
 
これがもし3万円だったら。
 
いえ、10万円でも、
私はこれまでのつながりを清算するとまでは決められなかったでしょう。
 
これを支払った時、
こういうことにお金を使うのは、これを最後にしよう。
 
そう決めました。
 
そして今朝、今まで繋がってきたコミュニティや
カリスマサイキッカーの指導者の元を離れるためには、
逆噴射のエンジンをかけなければならず、
そのために同じ量のエネルギー(お金)を使う必要があったことに気がつきました。
 
私のチャイルドも落ち着きました。
 
誰から好かれる必要も認められる必要もなく、
すでに今ここにある自分がどれほどの奇跡なのかを知る。そして感謝するだけで良かったのだと。
 
後は何も図る必要もなく、感謝して終わりにします。
 
ありがとうございました。
 
※初回のグループセッションを終えた時点でのご感想。
 
50代 女性 NPO勤務
・・・・・・・・・・・・・・