天から与えられた使命を生きる 【自分の神話の歩き方】 無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

天から与えられた使命を生きる。

宇宙の摂理について

 宇宙の摂理とは、大昔から語り継がれている物語です。

だから誰もが心も奥で自然に感じ、わかっているものでもあります。

 

北極星

 

 

しかしながら、現代社会を生きる私たちはともすると、世間の常識にまみれたり、

エゴからくる思考に知らず知らずのうちに支配されがちで、

いつのまにか宇宙の摂理が、見えにくく、感じにくくなっています。

 

 

宇宙の摂理の例をいくつか紹介します。

 

 

 

■引き寄せの法則

引き寄せの法則とは、今の心の状態が、そのまま未来へと反映されるということです。

今が否定の心の状態だったら、否定の未来を引き寄せてくることになります。

肯定の心であれば、肯定の未来を引き寄せてきます。

例えば、今ここにある幸せを感じていれば、より幸せな未来を引き寄せて来ます。

今幸せでは無いから、幸せになりたいと願っても、幸せな未来を引き寄せることはできません。

今の心の状態が未来に反映されるので、幸せになりたいなら、今幸せを感じることができるかにかかっています。

 

 

■完璧に正しく起きている

神様や大いなる存在などネーミングは何でもいいのですが、

それらの力により、起きていることはすべて完璧に正しく起きているのです。

この瞬間に起こっていること以外は起こらないのです。

起こる事は、神のみ知っています。

だから、過去を後悔したり、未来を心配したりしなくていいのです。

今ここを生ききる。

過去も未来も無い。あるのはこの瞬間だけです。

あなたが何かを選んだということも、自由意思のように見えるが、すべては決まっていたのです。

 

 

■生じては消える

この瞬間に起きていることは、映像であり、幻である。

物事は、起きては消えていくのです。

何か問題が起きると大変だと思うかもしれませんが、半年前の問題を覚えていますか?

問題は生じては消えるのです。

 

 

■意識する前は全体が繋がっている。

思考が働き始めると個として名前をつけて、分かれていく。

私がいて、あなたがいて、太陽、風、植物、動物、物・・・。

思考が名前をつけて分けているのです。

思考で、私と他など分ける前は、全体という意識の中ではすべてがひとつなのです。

善悪、良い悪い、損得、勝ち負け、と分けるのも思考なのです。

分ける前は、全てがひとつということです。

ただあるということです。

 

 

■幸せや神様や悟りという感覚はすでにある。

だからこの瞬間を感じてみましょう。

幸せは未来に求めるものでは無く、今ここに存在しているのです。

 

 

■本来人間は幸せになるために生まれてきている。

 今ここにある「幸せの存在」に気づき、幸せを感じる事ができれば、

自然とより幸せな状態を引き寄せてくるのです。