株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

問題は他人との関係で生じる。思考がストーリーを展開していく。
(2018/5/29)

「世間の常識の道」と「宇宙の摂理の道」 どちらを選びますか?
(2018/5/1)

こんにちは。冨永ひろしです。

 

GW。太陽も風も心地よくさわやかですね。

 

ファイル 2018-01-28 15 30 14

 

本題に入ります。

色々な出会いや出来事、何か問題が発生した等、

世の中で起きている事は、すべてが完璧です。

 

神様、仏様、宇宙・・・・など

ネーミングはどれでもいいと思いますが、

あらゆる営みは大いなる存在の力で正しく起こしてくれているのです。

 

例えばあなたに起きる問題はすべて

あなたに何かを気づかせようとしてくれているのです。

 

そしてあなたが選択するすべてこととは、

あなたが選んだようにみえますが、どちらを選ぶかも予め決まっていたのです。

 

そんな中、唯一選べるのは、

「世間の常識の道」と「宇宙の摂理の道」の

どちらで生きていくのかということだけなのです。

 

――――――――――――――――――――――――――

ここで、少し世間の常識 や、「思考(エゴ)」について考えてみましょう。

世間の常識とは。

「学校や会社の枠の中にいて、いい人でいる事が安心」

「同じであることがいい(横並びの意識。空気を読む)」

「損得、善悪、幸不幸、勝ち負けなど常に2極の世界で、理性的に、分けて、判断している。」

 

などなど・・・

 

世間の常識は、人間のエゴ(=自我)によって造られてきました。

 

例えば、いい学校や会社に入って、出世して、お金持ちになって、幸せになりなさい。

そして素直な、いい子でいて、頑張りなさい。

 

これは親や先生や上司のエゴだったりします。

 

子供や社員が、枠をはみださず、反抗しないのは、親や上司にとって楽なのです。

だから、そのレールにのることがいいことで、これが世間の常識となっています。

 

世間の常識の中で生きていくと、

思考やエゴに必要以上に支配されがちになってきます。

 

次に思考についてですが、

何か問題が発生したとします。

 

そうすると自動的に思考が反応し、勝手にストーリーをつくリ始めます。

例えば寝坊して会社を遅刻したとします。

 

頭の中で

「またやってしまった、自分はなんてダメな人間なんだろう。

また遅刻したら周りから嫌われてしまう・・。」というように

思考は勝手にあれこれ最悪のストーリーをつむぎはじめます。

そしてその自分が勝手に作り上げたストーリーに苦しんでいく・・。

 

しかしそのストーリーは100%本当なのでしょうか?

仮に30%位が本当だとしても、70%位は間違いかもしれません。

にもかかわらずそのストーリーによって自分はどんどん苦しくなっていく・・・。

ストーリーにつかまるこということは無意味だと思いませんか?

 

また幸せになりたいから、金持ちになろうと必死の努力をしている人が大勢います。

でも金持ちになったからといって必ずしも幸せなのでしょうか。

 

これも

「金持ちになったら幸せになれる」

という錯覚(思考のストーリー)を100%信じているからなのです。

 

 

思考のストーリーに実態はありません。

実態があると勘違いして、あるいは100%真実だと勘違いして苦しんでいる。

思考はただ湧いてくるようになっているのです。だからつかまらなければいいのです。

思考がでてきたら、気づいてただ観てみればいいのです。

―――――――――――――――――――――――――――――

「世間の常識の道」の特徴をみていきます。

 

(1)抵抗する。

何かが思い通りに行かない時に抵抗が始まる。

考えすぎると抵抗が激しくなる。するとより抵抗の状況を引き寄せてしまうのです。

抵抗も完璧に起きているのです。抵抗を手放すことはできません。

抵抗がいいも悪いも無く、ただ抵抗が起こっているのだなとただ気づけばいいのです。

 

(2)自分と他人を分ける。

自分と他人などを分けて観ると、

他人と比較して、今は幸せでは無いと感じたり、「足りない、足りない」となりがちです。

 

好かれたい、金持ちになりたい、名声を得たい。

何かに価値をおき、競争して人と比べ、優劣をつける。負けたら自分に劣をつける。

知らず知らずに自分を否定しているのです。

 

(3)自分のために

自分のためというエゴが強いと、

人間が生まれてきた目的に反しているので、大いなる存在からの応援は入りにくいのです。

 

(4)未来に幸せを求めている。

幸せは、何かを手に入れることでなれるわけでも、

未来や外に求めるものでも無いのです。

 

「幸せになりたい」とすると、多くの人は、

そのために、何かを達成、何かを得たり、成功しようとしたりと、外の世界から幸せを得ようとしています。 

 

もちろんそうして頑張ったあかつきに「何かを得た」、「思い通りにいった」という時、

一時的に幸せな感覚を感じるかもしれませんが、

 

時間が経過すると、その感覚を忘れてしまい、また別のものを探そうとします。

だから幸せになりにくいのです。

 

「世間の常識の道」のキーワードは、抵抗や否定。分ける。未来に求める。といったものです。

そういう状態だと、抵抗や否定の未来を引き寄せてしまいます。

 

・・・・・

 

それでは次に、「宇宙の摂理の道」の特徴を見ていきます。

 

「宇宙の摂理」の詳細はこちらを参照してください。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=7252

 

(1)受け入れる。

「人は中々変わらない。自分も他人も。」

DNAや育ってきた環境や今までの経験で、その人自身の個性が育まれてきます。

その個性もそうなると決まっていた。人間誰しも長所半分で短所半分あるのです。

人間は不完全だと自覚することです。

 

だから自分の気に入らないところを

無理に変えようとしなくていいし相手を変えようともしないことです。

 

無理に変えようとするのは、今の自分を否定しているということです。

そうすると否定した状況を引き寄せてしまいます。

 

そうでは無くそのままの自分にOKをしてみてください。

そうすると自然にいいように変わっていきます。

正しく完璧に起きていて、導かれているのだから、すべてを受けいれればいいのです。

 

(2)すべてがひとつ。繋がっている。

幸不幸、苦楽、善悪、すべて半々で両方とも必要。すべてがひとつ。

男女は半々だし、宇宙もプラスとマイナスでできています。

自分と他者など、思考で名前をつけて分ける前は「すべてはひとつ」という感覚があるのです。

本来境界は必要ないのです。

 

すべてがひとつという感覚であれば、実は大いなる存在とも同一なのです。

そして、内なる本当の自分や

ハイヤーセルフを通して大いなる存在を感じていけばいいのです。

 

(3)人のために。

人間は不完全であり、誰一人同じ顔が無いようにそれぞれ個性が違う。

だからこそ、補いあうこと・・・自分以外の誰かの役に立ちたいという思いで

生きていくことが大切なのだと思います。

 

(4)今ここにある幸せを感じている。

幸せは今この瞬間に感じればいいのです。

内側に、すでに、無尽蔵にある感覚

(幸せ、満足感、安心、平和、静けさや、心地よさ、十分足りている、悟り、神様など)を

どんどん味わうことは自分が意識をすればできることなのです。

 

満たされていると、物事がスムーズにいきやすくなります。

自分も周りも段々と変わっていきます。

 

「宇宙の摂理の道」のキーワードは、

受け入れる、十分足りている、すべてがひとつ、今この瞬間を感じている。

 

そういった感覚で、世界を肯定した状態だと、よりプラスの状況を自然に引き寄せることができます。

 

――――――――――――――――――――――――――――――――

そうして見ていくと、大いなる存在は、

できれば宇宙の摂理で生きて欲しいと願っているということが明らかです。

 

大いなる存在がすべての事を正しく完璧に起こしてくれているという前提の中で、

あなたはどっちの道で生きていくかを選択できるのです。

 

―――――――――――――――――――――――――――――――――

宇宙の摂理の道を生きていくために大切なのは、

 

・人間が生まれてきた目的を知ること

(人間は不完全だということを自覚する。矛盾を排除しようとするのでは無く、矛盾と共に生きていく。

人間は幸せになるために、そして他人の役に立つために生まれてきている。などなど)

・すべてがひとつ、繋がっているという感覚を持つ。

・今この瞬間の素晴らしさを感じる。

・目に見えない超越的存在を信じて生きていくこと。

・エゴに過度に支配されていないこと。

・そのままの自分にOKをすること。自らを受容する。

 

今ここにある幸せを感じ、十分に足りているという感覚を味わい尽くす。

起きること以外は起こらない。

完璧に正しく用意されている。

だから起きたことはどっちでもいいのです。

すべてを受け入れた上で、淡々と、高みを目指し最善を尽くしていく。

目に見えない存在を信じて、一緒に委ねながら取り組んでいく。

・・・という感覚が、

大いなる存在からの応援が入っていく生き方です。

 

 

 

いま目に見えているすべてが、そして起きていることすべてが、

大いなる存在の力によって正しく起こしてくれているのです。

 

だから委ねて自分を使ってもらえばいいのです。

 

======================

次回の「優しい悟りにいたるための問い気づき講座」は、

 

6月3日(日)10:00〜17:00 江ノ島

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=5331

 

そして

「自分の軸を取り戻し、人間性を成長させる

〜あるがまま軸、宇宙軸再発見講座」は、

 

5月11日(金)13:00~17:00 江ノ島

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=7640

 

です

======================

それぞれの講座、ご縁のある方、お待ちしています。

 

それでは今日はこのへんで

お読みくださってありがとうございます。

 

冨永ひろし

 

株式会社パーソナルクレド舎の主催している

その他の講座はこちらをどうぞ。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2302

 

 

●無料メールマガジン

※メルマガの内容はリンクをクリックするとごらんいただけます。そちらの画面からの登録も可能です。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

から与えられた使命を生きる 自分の神話の歩き方無料メールマガジン(のむ子) 

 【自分の神話の歩き方】無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

優しい悟りにいたるための「問い気づき」無料メールマガジン(浩志)

優しい悟りにいたるための「問い気づき」 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

自分の神話の法則 10日間無料メール講座(のむ子)

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

 【自分の神話の法則】10日間無料メール講座 

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

一隅を照らす
(2018/3/27)

人は幸せを選びとることができる
(2018/3/1)

あり方をととのえる。
(2018/2/6)