fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

本来の自分で人生を歩みたいと強く願いながらも、 自分だけではどうにもならずにもがいている方におすすめしたいです。

本来の自分で人生を歩みたいと強く願いながらも、 自分だけではどうにもならずにもがいている方におすすめしたいです。

12月 13, 2020

田中有美さん
名古屋在住 
植物療法士 

草木花 植物療法士 田中有美

ホームページはこちら「草木花」

…漠然とした不安や迷いを抱えていた私は、
子育て、友人関係、仕事など何をするにもどこか心がつかえたような、
人生を楽しみ切れない感覚を持っていました。

 

人生に靄がかかったような状態から抜け出すには、
地に足をつけて自分軸で生きることが必要なんじゃないかと思っていた時に、
のむ子さんのブログと出会い神話塾を知りました。

自分の足で人生を歩んでいくためのヒントがここにあると強く感じ、参加を決めました。

 

◆受講後の変化

◎お客様とのやり取りがスムーズになり、素直な発信ができるようになりました。

以前は、自分の発信や作るものが他者からどう思われるかが気になり、
批判されることを恐れるあまり
自分の意見や表現を抑え込んでいたのですが、

神話塾でそこに気づき、
恐れから取り組むことが少なくなっていったように思います。

 

◎夫の心と体も徐々に良い方向に向かっていきました。

…今思うと、一番大きく変化したのは夫なのではないかと思います。

結婚して10年、
心と体の調子を崩して休職したり、持病があった夫ですが、

私が自分の人生と真剣に向き合い始めた頃から
彼の心と体も徐々に良い方向に向かっていきました。

今では持病もよくなり、定期健診にも通わなくてよいほどになりました。

それはきっと、
彼自身も自分自身と真剣に向き合い、
心と体の声に耳を傾けた結果だと思っています。

 

私はただ、
彼と共に人生を歩むと決めているだけで、
取り立てて何かをしたわけではないのですが、
夫婦だけあって、お互いの心身がリンクしているように感じられました。

また、子育てもゆったりとした気持ちでできるようになったり、
無理に人に合わせて心が疲れてしまうといったことがなくなりました。

自分軸で在ることや、
自分を大切にすることの意味がわかってきたようにも思います。

 

◎心も体も軽やかでポジティブになりました。

これまでは、考えても仕方のないことに思考を巡らせたり、
過去を悔んだり未来を心配したりと、今を生き切れていなかったのですが、
次第にぐるぐる思考が減り、
今一番大切なものにエネルギーを注げるようになりました。

 

心が軽くなったからか体も軽くなり、
毎日やりたいことを精一杯できるようになりました。

心と体ってやっぱり一つなのだなということを日々体感しています。

 

◆パーソナルクレドとシンボルについて

クレドとシンボルを手に入れた時は、
その内容が壮大過ぎる感じがして気が引けましたが、
今では私はこれをやっていくんだなと思えるようになりました。

 

日常のふとした時にクレドの中の言葉から気づきを得たり、
特に植物療法士としての活動の行動指針となっています。

 

活用方法としては、ことあるごとにクレドを読み返しては
心にとまるキーワードを見つけて実生活で役立てたり、
迷ったり悩んだ時にクレドに問いかけてヒントを探したりしています。

 

時には問いの答えがそのまま書いてあったりもするので、
あぁこれでいいんだ大丈夫と安心して前に進むことが出来ます。

 

◆神話塾に参加してよかったと思うこと

神話塾に参加してよかったことは、
のむ子さんと、同期というかけがえのない仲間と出会えたことです。

同じ目的を持って集まった仲間なので分かり合えることも多く、
FBグループを通してサポートし合える点も心強かったです。

これまでずっと、

本来の自分で人生を歩みたいと強く願いながらも、
自分だけではどうにもならずにもがいている方に、

自分の神話塾をおすすめしたいです。

特に、仲間と場を共有しながら成長したいという
強い意志を持った方にとっては、
大きな学びが得られると思います。

 

 

◆神話塾では、自分の出した答を信頼し、
今この瞬間の選択をするために自分軸で在ることも学べました。

探せばどこかに答えがあると漠然と信じていたし、
答えが見つかれば不安や恐れもなく毎日幸せに過ごせると思ってきましたが、

 

そうではなくて、
不安や恐れも、一見ネガティブだと思える感情も含めて味わいながら
人生という限りある時間を愉しみ尽くすことこそが幸せなのだと気づくことが出来ました。

そして、絶対的な答えなんてどこにもなくて、
その都度その時の答えがあり、
人それぞれに異なっているのだということも受け入れられるようになりました。

 

のむ子さんはいつも適切な距離感でアドバイスをくださいました。

時に厳しいお言葉もあり、時に一緒に涙して下さったこともありました。
言葉に出来ないけれど、そこには深い愛情が溢れていました。

 

神話塾で学んだことはここで終わりではなく、
人生のスタート地点に立ったつもりで自分の神話を生きて行こうと思います。

 

田中有美さんは 

草木花という屋号で、“植物の恵みを暮らしに役立てる”をコンセプトに植物療法士として活動。

現在はハーブティーのブレンドを主に、
カフェ、サロンのハーブティーメニューのプロデュースや企業の商品開発、心と体の不調に合わせたハーブのブレンドが得意。

植物を用いて、body・mind・spiritの調和を図り、自然と調和しながら健康で幸せな暮らしを追求、提案をされています。

ホームページはこちら「草木花」

(自分の神話塾40期生)

塾バナー横長明るい

スクリーンショット 2020-12-05 14.43.55