fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

パーソナルクレド®誕生秘話

世間の神話に囚われ、
がむしゃらに身を粉にして働く働きマンが、
自分の神話に導かれた軌跡についてまとめています。

 

パーソナルクレド®が私のもとにやってくる以前の私は、
目の前の目標を追いかけ、何もかも自分の想い通りにしようと
頑張りまくっている人間でした。

 

よく言えば努力家、
頑張ればなんだって叶うって思ってた。
でも、自分にも周囲にも厳しくて、
頑張れないのはダメだって思ってた。

 

どうせ働くならば世の中の役に立ちたい、
そして自分も充実感のある働き方をしたい。

もちろんお給料もたくさん欲しいし、
人からすごいって言われる職業がいいな、

 

そんなふうに、
純粋さもありつつエゴもいっぱいはらんだ状態で、
大学卒業後、リクルートへ入社。

営業職を一年経験した後は、
求人広告のコピーライター・ディレクターとして10年間勤務。

 

会社生活はとてもとても楽しかった、
仕事も社風も自分にとてもむいていたので、
とにかくがむしゃらに働きました・・。

 

最後の頃は、
ユ●ケルの一番高いのを一日二本飲みながら、
会社に住んでいるような状態で、がんばって働き、
社内でトップクラスのクリエイターとして
評価や収入はそれなりにいただきました。

 

自分の作る広告がお客さまや読者の役に立つという喜びも味わい、
とても充実していたのだけれど、

自分を追い込みすぎるあまり(追い込んでしまうからこそ)
会社に求められた目標はクリアするものの、
それ以上の自分になることはなかった。

 

その上、プライドが高すぎて、
本当の自分のアイデアで勝負せず、
長時間働くことで人からの信頼や評価を勝ち取ろうとしていた。

 

がんばってがんばって、
予定調和のちょっと上をクリアしていく・・・、
楽しくやりがいを感じる反面、どこかいつも苦しく虚しい感じ。

 

それは間違っても「会社のせい」なんかではなく、
ただただ自分が自分を信頼せず、
目の前をコントロールしようとしていたからでした。 

 

そんな私が、
自分にしかできない使命を感じて生きていけるようになったのは、
偶然・・・という名の必然から? 

私が、自分のハイヤーセルフにふれ、その先の大いなる宇宙とつながり、
自分のブループリントがパーソナルクレド®となったことから。

 

私が初めて自分のハイヤーセルフとふれあったのは2006年の秋、 
生が暗礁に乗り上げ、自己啓発ジプシーになりそうな中で、

 

「いったいなんで自分は
こんなふうになっちゃったんだろうか・・」

と、
自分の人生を棚卸しした時のこと

 

ふとした瞬間に、
自分の足りないところにばかりに意識を向けて、
外の世界ばかりを追い求めていた自分に気づき、

 

 それと同時に、

いまの自分がこうしているのは、
これまでの自分の人生があったから、

 

というシンプルなことに気づいたのです。

 

そしてその途端に、
感謝の気持ちがどわ~っと湧いてきて、
その途端に目の前がアフリカになったのです。

 

ライオンがシマウマを喰らい、
その屍が土へ還り、土から芽が出る。 

大いなる命の循環が動画状態でやってきて・・

 

zebra

これはいったいなんだろう???と考える間もなく、

「全てのことに意味がある」 いう言葉が  
全身を貫くような感覚で湧いてきました。

 

まさにこんな感じでした 

 

それは、言葉で表現できない至福の感覚で、感激のあまり号泣し、 
「この気持ちを忘れたくない」と思った。

・・そして偶然か必然か、
その時は、自分に名前をつけるワーク中でした。

 

私は、なりふりかまわず号泣しながら、
「私は、全てを受け容れ育み育まれる大地です」 と名乗り、
大地のように生きようと決めたのです。

 

それがハイヤーセルフとか潜在意識と言われる、
本当の自分・・大いなる自分の本質とつながった瞬間・・・
覚醒体験だったことを知ったのは、
ずっと後のことでしたが・・。

 

大地というシンボルを持ったことで、
無自覚ながらその存在とつながることができるようになったのでしょう。

それ以来何かあった時は、
「自分が大地だったらどうするか・・」と考えることで、
感情的な気持ちから物事を俯瞰して眺めることができ、
大切なことから離れずにいる方法を得たのです。

 

短気でイライラしがちだった私が、
心が穏やかでいられる時間が増えていくと、
喧嘩ばかりしていた夫や母との関係が
うまくいくようになっていました。

 

自分の物の見方や考え方が変わるにつれ、
自分の周りの人間関係が穏やかになっていく・・。 

 

荒れていた生活が、満たされた時間に変わりつつも、
泣いたり怒ったり、色んなことがある中で、
自分との対話を重ねていきました。

 

そして、しばらくして
「何があっても自分は大地のように生きて行こう」
そうあらためて思った時、

 

自分の中から「大地の想い」みたいな感覚の言葉が湧き上がり、
溢れるままに手を動かし
言葉にしたのですが・・・。

 

それが、パーソナルクレド®という形になるのも、
それがそれぞれの命の計画として、
そもそも宇宙の中に存在しているものだということを知るのは、

ずっとずっと後になってからのことですが・・・。

 

  のんバイブル

 

とにかく、心の中から溢れてきた言葉を書きとめた私は、
自分のシンボルを思い出すこととセットで、
何かあるとそれを読み返すようにしていました。

 

 すると・・しだいに予想外の方向に人生が流れていくようになりました。

 

目の前の相手のシンボルや物語が浮かんでくるという体験を経て、
そして浮かんだ言葉が偶然からパーソナルクレド®という名前のサービスとなり、
これも偶然から本の体裁にプロデュースしていただくなど・・

 

気が付くとそれを産み出す講座を運営する会社を
夫婦で設立する流れとなっていた。

 

社会の枠組みから見るとありえない方向に、
本人も恐れ、戸惑いながらも、なぜかそちらに向かうしかないと、
突き動かされながら、前に進んでいくうちに、

 

 

思いがけないご縁や、チャンスはもちろん、
お金やモノといった物質的な援助も含めて、
自然にやってくるようになったのでした。

 

 

気が付くと、サラリーマン時代にすべての時間を捧げ
身を粉にして働いた頃以上の、やりがいやそして収入を得ながら、

家族や体など、大切なことをいっさい犠牲にすることなく、
人生全体が楽しめるようになっていました。

自分はこのために生まれてきたんだ、と
心から納得感をもって心地よく生きる毎日となりました。

 

 

こうして、

目に見えない何かに導かれたかのようにして今に至り、
気が付くと、
自分のやってきたことや、体験したこと、 
好きなこと、そして両親から受け継いだ能力や資質・・・、
夫と私それぞれの得意なことなど、
自分をとりまく全てが一つにつながって、

パーソナルクレド®という、
自分の神話を生きる道具が産まれ、

 

私たち・・私と夫は、
自分の神話を生きるガイドという、
天から与えられたお役目を
果たさせていただいていくようになったのでした。

 

以上が、私たちがいまにいたるまで。

 

長くなりましたが

お読みくださってありがとうございます。

 

 

●自分の神話を生きるための講座一覧

 

・【自分の神話塾】~ブループリントを解放するための半年間の講座

 

・その他 最新の講座やワークショップ一覧

 

受講対象や受講後の効果など 

    

●無料メール講座もございます。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

天から与えられた使命を生きるためのヒントをお届けするメールマガジン 

 【自分の神話の歩き方】無料メール講座

メールアドレス 、 お名前(姓名)  

 

 

10日間無料メール講座

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

 【自分の神話の法則】10日間無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

保護中: 「奇跡を起こす力」について思うこと。メルマガ読者限定記事

保護中: 「奇跡を起こす力」について思うこと。メルマガ読者限定記事

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

人が集まらない。見直すべきは【やり方】ではなく【内容】かもしれません。

起業家のみなさま

こんにちは冨永のむ子です。

 

「今契約しなければ、ご縁はありません」

とお客様を囲い込む営業方法。

 

 

割と普通にありますが、

あなたはそれをしたいですか?

 

断れないように仕向ける集客は、

割と普通にあります。

受けない理由を

一つ一つつぶしていくセールストーク。

 

今だけ割引。

 

営業ってそういうもの、という考えもあるようですが、

私はちょっと違うと考えです。

 

私が正しい、というわけではありません。

 

売り上げ至上主義なら、全然あり。

賢い方法かもしれません。

 

 

あくまで価値観の違いね。

 

ただ、私は違和感があるんですね。

 

というのは、

そういう考えで参加した方が、

はたして本当に効果が出るのかが

??? だから

 

ご本人が心から納得しないもの売りつけても、

喜んでもらえないし、
それは私がいやだからです。

 

好みの問題かな。

 

でも、私にとって、

仕事の本質は、
価値を提供し役に立つこと、

 

ただお金をもらえばなんでもいいわけじゃない。

 

そして私は私が提供するものを

心から良いと感じた方に来てほしい。

 

だから選ぶかどうかは、相手に決めていただきたいし、

 

その選択を誤って欲しくないので、

私ができることや、どうお役に立てそうかを、

自分の価値観も含めてこうしてお伝えしているんです。

 

誰でもいいわけじゃないから。

 

そこが相手に伝わったら、

あとは相手にお任せしたい。

 

だってそれぞれの事情や

タイミング、心の準備もありますから。

 

あなたはどうですか?

 

もちろん

やみくもに発進するわけじゃなく、

必要な順番や戦略、設計ももちろんあります。

 

でもそういうテクニックは、

本質ではない。

小手先に走って本質を見失ったら、

結局自分もお客様も、嬉しくない。

幸せじゃない。

 

話は変わりますが、

ファッション雑誌に

豪華なおまけがつくのが

ある時期から当然みたいになりましたよね。

 

雑誌が売れない時代になったから、

おまけで釣ろう大作戦・・・。

 

 

あまりにも安易で、

それで天命を果たせているのかしら?

 

なんかずれてません?

って思うんですね。

 

もちろん

時代はペーパーレス。

 

雑誌は売りやすいか

売りにくいかでいったら、

売りにくい商品。

 

でも、

お金をはらってでも欲しい

そう思う価値を感じたら、

人はお金をはらいませんか?

 

その価値が、おまけってどう?

 

おまけが

絶対にダメじゃないけれど、

 

おまけを豪華にすることばかりに

意識がむいたら本末転倒

 

一度そうなると、安易なループに走るのかな。

 

エコバックとか・・もう十分あるから!

雑誌を売りたさにエコバックを作る・・

全然エコじゃなくね?

 

そういう仕事の仕方でいいのかしら?

と、私は思うんですね。

 

 

だって、

読みたくなる雑誌を作ることが

天命の人は、

そこに取り組むのは楽しいはず。

 

そこに真摯に向き合って、

新しい読者を開拓した雑誌も

実際にありますしね。

 

私は、ある時期から

【暮らしの手帳】を

買うようになりました。

 

小手先に走って本質を見失ったら、

自分も相手も、そして地球もハッピーじゃないのでは。

 

集客も全く同じです。

 

どのメディアを使うといいとか、

メルマガ読者獲得するために

プレゼントつけようとか、

 

そういう作戦ももちろん大事。

 

でもその前に大事なことがあります。

 

そこに囚われて本質を見失ったら、

天命から離れていきます。

 

 

天命を果たす以上、

 

断れない理由を作るとか、

むやみやたらに急がせるとか、

「恐れ」に働きかけるやり方だと、

うまくいきません。

 

 

一時の売り上げはともかく、

結局良い関係にならないし、

よい仕事ができなければ

長くは続かない。

 

何より自分の魂が悲しくなりますからね・・・。

 

 

まずは真剣に自分の天命の本質を追求し、

【内容】の質を高めてください

 

その上で、

発信も、

魂のお客さまに届くやり方に設計していく。

 

無理強いじゃなくて、

設計すればいいんですよね。

 

順番間違えないでくださいね。

 

 

【自分の神話で起業する塾】は

 

ここまでお読みくださって、

そうだわ!と共感してくださる、

 

本質的な起業を果たしたい方のための

起業塾です。

 

お金持ちや有名にさえなれたらそれでいい、

という方のお役には立てませんが、

 

魂が喜ぶ起業をしたい方ならば、

ご自分の天命に磨きをかけることは喜びのはずだからね。

 

事業の本質に磨きをかけること

そして同時に、

それを魂のお客さまに届ける設計に仕立てていくこと。

 

この両方が大切です!

 

幸せに天命を果たすお手伝い、

今年も楽しんでさせていただきますね。

 

次の、自分の神話で起業する塾は、

13期生 2月24日(木)開講です。

詳細日程はこちらをご確認ください。

https://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=8980

 

受け付け開始は

自分の神話で起業するメルマガから、1月28日を予定しています。

 

今年こそ天命で起業を果たそう、というあなた。

楽しみにしていてくださいね!

 

冨永のむ子

 

保護中: 光の柱の瞑想2022年新春スペシャルバージョン

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

新しいステージで祝福されやすくなるパーソナルクレド(R)ワーク

神話塾・起業塾のみなさま、

 

魂とシンクロする生き方この数年、

パーソナルクレド(R)のパワーが

どんどん増しています。

使えば使うほど、どんどん応援が入り、

クレド自体の力も増していて、ほんと嬉しい限り!

 

さらにさらに引き続き、前進する最強の魔法の杖として使っていってくださいね。

 

■年始や、新学期、新しいステージに立つ時など、
始まりのタイミングにおすすめのワーク

 

いつも以上に丁寧にパーソナルクレドを音読します。

 

そこで浮上してくるステッキワードを確認し、

抽象の階段を降りて、目の前の現実のできごとに照らし合わせてください。

そこから具体的な行動などに落とし込みます。

行動する際は、ぜひステッキワードを意識してみてくださいね。

 

気づきを書き出しておきましょう。

ステッキワードが浮上した瞬間に、気づきが起こる方もいるかもしれません。

 

その気づきとそして、ステッキワードとして使ってみて起きた気づきは、

あなたの神話のパズルのピースの一つのはずですので、ぜひ書き出しておいてください。

 

浮遊させたままではなく、書き出して具体的に言葉にすることが大事です!

 

※オンラインサロンメンバーは、オンラインサロン内でシェアしてくださいね。

 

※パーソナルクレド(R)使い方ガイドはこちら

https://www.jibunnoshinwa.com/?p=13053

 

 
 
 
パーソナルクレド(R)を日々使いこなしていきたい方は実践会も活用ください
(起業塾の方もクレドについてはこちらで行いますので、ぜひ参加くださいね。

チャクラのクリアリングも同時にしっかり行ってくださいね。

光の柱を立てることはもちろん、

それぞれのステージに応じたチャクラの一つ一つを
しっかりクリアリングすることでステージアップは加速しますので!

 

自分の神話を歩く方程式

自分軸

×

エゴをはらう

=天命を果たす

 

別の言い方をすれば、


パーソナルクレド

×

チャクラのクリアリング

=自分の神話

です。

 
 
同時にチャクラも一緒にクリアリングしておきましょう。
 
チャクラ塾の塾生の方は
 
 
 
パーソナルクレドと
 
チャクラのクリアリングは両輪。
 
 
神話塾はとにかく「自分のこと」、ですが、
 
 
チャクラ塾では「人類全体のこと」を扱います。
 
 
より体系立てて、人間の霊的な成長について
 
学んでいただけるので、
 
より軽やかに、天に使ってもらうために、私の経験から超おすすめします。
 
そして人とかかわるお仕事をされている方にも特に、
 
おすすめです。
 
よかったらぜひ
 
 

冨永のむ子

 

幸先よきスタートアップにおすすめのチャクラワーク

チャクラクリアリング塾の塾生のみなさま。
 
 
新しい年や、新しいことを始めるにあたって、
自分のエネルギーをクリアにすることはとても大切です。
 
 
特に、新年や、新しいステージに立つ時、
そして、ここぞ!という時には、
 
第三チャクラをしっかりと整えることが大切。
 
 
第三チャクラを整え、
ポジティブなエネルギーで満ちた状態にしておきましょう。
 
 
そのためにおすすめのチャクラワークです。
 
 

1)朝陽(初日の出に限らす朝陽であればOK)を

第三チャクラで受け取る。

125178099_3624199517641086_1074476193440654015_n
 
第三チャクラの光のボルテックス瞑想をして
その光を細胞に行き渡らせてください。
 
朝陽の中で、
そこから受け取るイメージで行うのもおすすめ。
 
 
大天使ジョフィエルの祝福のパワーをしっかりと感じてみましょう。
 
 

2)天と地の間に立つ自分をしっかりと感じる。

 
年始のクリアなエネルギーを感じながら、
第10チャクラの瞑想をしてみてください。
 

新年の最初に光の柱の瞑想をする際には、
 
第10の大天使メタトロンと、
地球を守護するサンダルフォンのエネルギーを
しっかり受け取り、

天と地の間に立つ者としての自分を感じておきましょう。

 
 

瞑想して気づいたことは、
ぜひ言葉にして書き出しておきましょう。

頭の中に浮遊させておかずに、
具体的な言葉(言霊)にすることをおすすめします。

 

言葉にして、客観的に捉えることで、
ひとつずつ自分のものにしていきましょう。

 

チャクラを整え、自分にまつわるエゴをはらっていくことで、

よりまっすぐ前に進める自分を確かめてくださいね。

チャクラのステージを進化させたい、
クリアリングの精度を高めたいという方は、

チャクラクリアリングの復習会でお待ちしていますね。

 

 

パーソナルクレドをお持ちの方は、

パーソナルクレドのステッキワードのワーク

あわせて行うことをおすすめします。 

 

自分の神話を歩く方程式

自分軸

×

エゴをはらう

=天命を果たす

 

別の言い方をすれば、


パーソナルクレド

×

チャクラのクリアリング

=自分の神話

です。

 

 パーソナルクレド(R)とチャクラクリアリングはセットですので。

 

しっかりとセットで整えて、

ますます軽やかに、あなただけの神話を歩いていきましょう。

チャクラ塾の方でクレドをお持ちではない方は、

ぜひとも神話塾でパーソナルクレドも解放してくださいね。

 

冨永のむ子

 

あなたの使命は、あなたを幸せにすること。

あなたの使命は、あなたを幸せにすること。

幸せでありなさい。

あなたは幸せになっていい。

 

感謝と喜びで自分を満たすこと。

その気持ちを世界に解き放つこと。

 

それが地球のために、

私たちがすべき最も重要なこと。

 

そのために、

幸せであること。

 

ただ自分自身であること。

その自分を整えていくこと。

 

 

それさえしていればいい。

それをしなければならない。

 

あなたの使命は、

あなたを幸せにすること。

 

 

合理性、利便性、快適さを追求する

ゲームはもうおしまい。

 

地球からの贈り物を貪ることをやめ、

地球を敬い、

その贈り物に感謝の光を返す。

 

幸せで満ち溢れる自分であろうとする。

 

奪いあうことを辞めて、

分かち合おう。

 

競い争うことを辞めて、

認め手を取り合おう。

 

自分のことも、他人のことも、

監視するのをやめて、

観察し信じて、ただ見守ろう。

 

 

すると自然に神の手がのびる、

天が使ってくれる。

 

IMG_5234

 

真の創造活動を始めよう。

真のイノベーションを開始しよう。

 

これ以上無謀な挑戦は要らない。

無理やり光ろうとしなくていい。

 

自分が自分とバラバラになってしまうから。

世界中がバラバラになってしまうから。

 

真の創造活動とは

まずはただただ幸せな自分を思い出すこと。

 

 

今この瞬間の、

内なる豊かさに意識をフォーカスすること。

 

 

それがすべての始まり。

 

そこにすべてがある。

241520695_4466386180089078_1017844633067034113_n

 

必要なのは、

誰かより優れていることではない。

正しくあることでもない。

 

あなたがあなたであるだけでいい。

 

だからただただ、
幸せであることに努めよう。

 

ただただ自分あろうとしよう。

 

その自分を祝福しよう。

 

あなた自身が、

あなたのことを、

そしてあなたの人生そのものを愛そう。

 

過去に受けた傷を数え上げ

反芻する時間は終わりにしよう。

 

 

それらを握りしめていても、

光の扉は開かないから。

 

人より多くを得ようとする時間も

おしまいにしよう。

 

どんなに人より優位に立っても、

無理やり自分を光らせても、

内なる光が満ちあふれる日は

永遠に来ないから。

 

だからもう、

外側を追い求め、

地球をむさぼり荒らす破壊活動から

真の創造活動へ向かおう。

 

 

誰とも闘わず、自分とも闘わず、

他人も自分も責め裁かずに、

 

すべてを受け容れる意志と意図を持とう。

 

身に着けている重い鎧を脱ぎ捨て

握りしめていた楯と剣を手放し、

本来の生まれたままの

軽やかさを取り戻そう。

 

IMG_0187

 

もしもあなたが、

それを願うならば、

あなたには必ず、それができる。

 

なりたいと願っているだけの場所から、

その自分で生きるステージへと、

まずは一歩踏み出そう。

 

そんなあなたを天は必ず応援するから。

 

そのためにあなたが自分を信じて。

自分を信じることは、

あなたのいる世界を信じることだから。

 

世界はあなたのその信頼に必ず応えてくれるよ。

168726806_4009827532411614_2714016060793519821_n

 

こんにちは冨永のむ子です。

少し前に湧いてきて、
クリスマスイブに着地したメッセージでした。

 

ここからは大地の、つまり私からのメッセージです。

 

もう私たちがすべきことは、

それぞれが、
ありのまま幸せであること以外に
ないようです。

 

 

こんなに豊かで便利になって、
こんなに快適になって、

さらに便利に快適になる
必要なんかないじゃない?

 

そうやって
地球を貪っている場合じゃないんです。

 

ぶっちゃけ、
私たち人間は地球にとって、
害悪でしかないんです。

このままであれば。

 

 

動物や植物、鉱物は、
完全に自然と一体化している

野生の状態。

 

だから自然の摂理に反することなく、自然の掟にしたがって、

生きとし生ける状態でいる。

天の采配・・・【理にかなった】状態に抗うことなく、

そのまま生きている。

 

でも残念ながら、
人間は自分たちの運命に
抵抗することができる生き物で、
理にかなった状態に逆らって生きてきた。

 

地球に間借りしている身分のくせに、
好きかってに荒らし放題荒らして、
蝕んで汚して・・・

 

人間がいなかったら
地球は美しい楽園のまんま
だったかもしれません。

 

そして、
てめーらでしでかした環境破壊にびびって

今さら、地球に優しいとか言っちゃっている。

地球に優しい・・・、そうじゃないよね。

地球が優しいんだよね?

 

ほんとに人類は、
地球からしたら、
ただの迷惑な存在でしかない。

 

もちろん私も含めてです。
えらそうなことを言える立場じゃないけれど、

でも、否定や批判を恐れて遠慮している
場合でもないんだなと。

 

・・・話を戻すと、

そのくらい、今、地球はやばい状態になっていますよね。

人間のせいで!私たちのせいで!

・・・なのですが、

本当にそうなのですが、

でも実は、
それすらも大いなるはからい、
天の計画のうちです。

 

なぜ天は
こんなにも愚かで
図々しい私たち人類に地球を管理させたのか、

私たちに好き勝手を許したのか、

そこに大きな意図があります。

私たちは今、

その天の意図に応えるタイミングに来ています。

そう。

私たちは自分の意志と意図で、
幸せにならなければなりません。

自分を幸せにしてあげないと!

 

そのために、
この時代にこの場所に生まれてきたんです。

それは
自分のためだけじゃない。
地球や宇宙のためでもあるんです。

 

私たちひとりひとりが
幸せのエネルギーを
地球や宇宙に放射することは、

私たち人類全体の義務であり責任でもあるんです。

 

特にこの、
日本という恵まれた国に生まれ、

多分この記事を読んでくださっているあなたは、

明日食べるものや
住む場所に困ってはいないんじゃないかな。

 

だからこそ、
【幸せ】という概念を
書き換えられるタイミングにいるはずです。

 

人と比べたり、
今ないものを数え上げ
外側に追い求める次元から抜け出し、
内なる幸せで満たしまくるという次元に、

 

シフトアップできるタイミングにね。

 

それが地球や宇宙のために、
そして結果として自分のために、

とても大事だし、
それが私たちに問われているし、
天は期待もしています。

 

期待しているということは、
期待に応えようとすればするほど、
天は応援してくれます。

 

既にある喜びや豊かさに
フォーカスすればするほど、
その喜びや豊かさは増します。

 

エネルギーはフォーカスしたものを

成長させる。

のは、宇宙の絶対法則。

だからその通りに働くんですよね。

 

「どうせ私なんか」
という想いを握りしめていれば、

「どうせ私なんか」という
現実が増えてしまうけれど、

「自分は大丈夫」
と決めることを試みたら、
「大丈夫」な現実が少しずつ増えていきます。

 

同じように、

自分に既にある豊かさにフォーカスすればするほど、
その豊かさはさらに増えていきますね。

 

そして、そうやっていつもいつも
宇宙が応援してくれていることに
気づく、わかる。

 

必要なものは、必要な分だけ、
必要なタイミングで
ちゃーんと与えられていることに気づくし、

その気づきに感謝が湧いてくればくるほど、

さらに感謝したい
モノやことが自然にやってきますね・・・

 

想像以上のギフトがね・・・。

もちろんも想像以上のものをもらおうと欲張って

それをしても、

それは、
【舌切り雀】の欲張りじいさんのような目にあうだけだけれど・・。

 

でもとにもかくにも、

幸せになることが
今を生きている私たちの最大のミッションなんです。

 

そしてそのための
最初の一歩は、
まずは今のありのままの自分を大切にすることであり、
その自分にもたらされているものに

 

意識をフォーカスすること。

 

無理やりポジティブにならなくていいです。

ただ静かに自分を感じるだけでもいい。

 

自分を観察し見守り、
すべての感情にオッケイを出してあげてください。

既にすごーく長いので、

そのへんの詳細は、
またメルマガでお届けいたしますね。

 

 

クリスマスに着地した上の言葉と共に、

浮かんできたのは、

ジョンレノンのHappy Christmasのこの部分。

 

A very merry Christmas

and Happy new year 

Let’s hope it’s good one

Without any fear

War is over

If you want it

War is over now!

 

彼のこの言葉は、
今を生きる私たちに託されたバトン。

 

意志と意図を持って、
実践していきたいですね!

 

War is over ・・・

自分と闘わないところからかな。

 

自分の神話の歩き方メールマガジン、バックナンバーより。