株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

天に動かされる意志を持ってね(自分の神話塾34期 日程変更のお知らせ)
(2018/4/6)

こんにちは冨永のむ子です。

 

最初に重要なお知らせです。

4月18日スタートの自分の神話塾 34期

日程と開講日、共に変更となります。

開講日は5月16日(水)に延期いたします。

そして、前半のグループセッションは

5月16日(水) 6月7日(木)7月11日(水)の三日間で行います。

(個人セッション及び、後半のグループセッションはメンバー全員で日程調整いたします)

 

変更理由は、

息子の学校に行かなきゃならないことと、

それと連動した諸々の不思議なできごとがあるのですが、

既に出そうとしていたメルマガが長いんで、

ひとまずお知らせのみとしますね。

 

 

ご縁ある方、お待ちしております。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

 

さてさて・・、

 

3日のお花見瞑想会、

おかげさまで桜ちゃんががんばってくれました。

 

当日の様子や、お花見の由来についても書きましたのでよかったら。

https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-12365997531.html

 

 

自分の神話塾を終えてから、

4年ぶり(?)にお顔を出してくださった方もいて、

 

その方は解除しないものの

メルマガをずっと開封してなかったそうで、

私の近況や最近の意識状態は、当然ご存じないので、

 

今回の古民家の件、

「のむ子さん場を構えたかったんですか?」と聞かれました。

 

 

一方で、別の参加者の方、こちら宮島リトリートも

参加くださったリピート率の高い方ですが、

 

「今後は地方にも出て行かれるんですか?」

って聞かれました。

 

 

そして昨日・・あ、おとといになっちゃった、

関西在住のブログの読者の方から、

「大阪では講座は開催しないんですか?」と・・・・。

 

 

そのどの質問に対しても、

自分目線だと、そんなつもりはないんですー、

何度もそう書いてるじゃーんって感じなんだけども・・・

 

 

記事をくまなく読んでなきゃそんなのわかんないし、

読まきゃいけないわけじゃないし、

読んでも興味がなかったらきっとスルーだし、

 

やっぱり、

自分が伝えてるつもりは、あくまで、つもりにすぎない。

 

まあ、ここであがった質問内容は、伝わってなくても

たいした問題じゃないものだったけども、

 

本気で伝えたいと願うことについても、

こちらが必死で伝えているつもりでも、伝わらないこと、

あらゆる場面でいっぱいあるよな、って思いました。

 

だから本当に大切なメッセージは、

何度も発信していて自分の中で多少マンネリ化しつつあっても、

 

常に初心を忘れず、

「伝える」ではなく「伝わる」形を意識しつつ、

かつ、伝え続けることが大切だなとあらためて感じています。

 

はい。

 

で・・・、私が伝えていたはずだったことだけども・・。

 

弊社が部屋を借りたのは、

ずっと使っていたヨットハーバーの会議室が、

オリンピックの準備に伴い予約が取れなくなってきた矢先に、場が用意されたから。

「借りませんか」とかじゃなく、

もうほんとに「のむ子さん借りて下さい!」って言われたんですわ。

 

 

 

場を構えたいから探したわけじゃなく、

必要になったら、与えられた。

つまり神様が場を構えろって行ったから場を構えた。それだけ。

 

そして、

宮島で講座を開催したのは、

宮島から神話塾に通ってくださっ塾生の方が、

リトリートのコーディネートとあわせて

講座の場所も提供してくださったから。

 

つまり、

神様が行きなさいって場をご用意くださったから行った。それだけ。

 

それがたまたま次男が成長し、

地方出張の機が熟したタイミングと重なったわけだけど、

 

だからって、鼻息あらく、

よっしゃー!こっから全国展開だーって、するつもりは全くありません。

 

オファーをいただいて初めて検討のテーブルにあげるって感じかな。

 

これ、捉え方によっては受け身に

聞こえるかもしれませんが、でも全く違うんだよ。

 

流れることと流されることの違いね。

 

意図や意志が無いんじゃなく、

私は天に明け渡すことに決めたので・・・。

 

天に動かされて生きる。

それが私の確固たる意志です。

 

流れる、流される以前に、

自分で流れを作ろうとする人もいます。

 

素敵なサロンを持ちたい!

とか、

全国を駆け回る売れっ子講師になりたい!

 

とか・・・・

 

そう願って、自分が流れを作っていこうと

必死になるのもダメなわけじゃないけども、

ともすると本流からはずれがち。

 

例えばサロン運営も全国行脚も、それらはあくまで手段で目的じゃないから・・。

 

そして、天に使ってもらいたいならば、

それが目的と言えば目的で・・・

手段は神様に決めていただくことであって、

自分がえり好みすることじゃないんだよね。

 

 

さらに言うならば、

 

自分が何をやるのかすらも、手段にすぎないから。

 

天に使ってもらいたい、

使命・天命を生きたいって、心から思うならば、

 

表面的な「こうしたいああしたい」を手放した上で、

さらに、

 

「何をしたらいいのかわからない」

「自分のやりたいことがわからない」

という悩みも手放すといいと思うよ。

 

要は何だっていいのよ。

 

人生の目的は、

まずは、ただ幸せを感じながら生きること、

 

幸せを感じながら生きようと、自分を整えていると

やがて天が使ってくれる。

 

必要な道具を手渡され、必要な場を与えられ、

軌道修正もはかられながら、導かれていく。

 

天が使ってくれると、

自然に人さまのお役に立つことができる。

 

自分も嬉しいし相手も嬉しい毎日となる。

 

そうすると、また振り出しに戻って・・

ただただ幸せを感じながら生きる。

その感覚が増していく。

 

聖なるループね・・。

 

そのループをご所望ならば、

手段やら方法やらは、お任せしといたほうがいいと思うよ。

 

で・・私に関して言えば、

 

場も与えられたことだし、

基本的に今のところ、講座の大半は江の島で行います。

(先はわかんないけどね・・・)

 

子供が大きくなったから、待ってましたーとばかりに、

むやみやたらに地方に行くことはしません。

 

だってさ、

おかげさまで全国各地はもちろん、

国境を越えて江の島くんだりまで

おいでくださる方も少なからずいらっしゃるんだもの。

 

あ、来てくだらさることに甘んじるわけじゃないよ。

 

時間やお金をかけて覚悟をもって能動的に動いて

初めて何かが変わるわけだし、

 

その覚悟を決めた方こそが、私の魂のお客様だから!

 

なのに、その覚悟をないがしろにして、

安易な気持ちで地方にほいほい出て行ったら、

安易な人・・・・近くに来るなら行こうかな、っていう人も来ちゃうでしょ。

 

そうしたら、その場のエネルギーは下がりますよね。

 

だって、そんなの覚悟を持って参加くださった、魂のお客様に失礼じゃない?

お金儲かれば何やってもいいわけじゃないから。

興味本位だけの人にとか絶対来ないでって思う。

 

宮島は、天のはからいで整った場だったからこそ、

そこでお会いできた方々は、西日本の方でも、

魂に導かれた方々ばっかりでした。

 

開催した二つの講座はキャンセルなどで

直前まで、人の入れ替わりも多々ありました。

 

中には、とても厳しいことをお伝えした方もいたけど、

本気で覚悟したからこそ、全身全霊で受け取ってくださいました。

 

 

天に導かれてお会いした方ばかりでしたね。

 

そういう神聖な場作りこそが、講座の命であり、

主催者のすべきことだから!

 

・・・と、色々書きましたが、

天に使ってもらいたいならば、

 

講座を開催する側の方でも、受講する側の方でも、

 

・・・・・・・・・・・・・・・

天に動かされる意志を持ってね。

・・・・・・・・・・・・・・・

って言いたいですね。

天に動かされるというのは、

 

自力で我を張ることと違うのはもちろん、

安易に流されることとも全く違います。

 

そこ勘違いして「全託!」とか、「明け渡しー」とか「ミラクルー」とか、

浮足立って叫んでる人いっぱいいるけどさ・・。

 

そこの見極めがキモと言えばキモかな。

 

 

あれもこれもって、やみくもに手を出すのではなく

静かに冷静に、

目の前にやってきたチャンスを自らの意志でものにしていく。

 

そんな感じかな。

 

そうしたら自然に流れが導いてくれるよ。

聖なる方向へ。そしていつだって大丈夫だってことがわかる。

 

・・・その感覚は、一朝一夕に身に着くものじゃないけれど、

意志を向けたら必ずそこにたどり着くことはできるよ。

 

・・自分の神話塾の日程変更が

あなたにとってのチャンスだとしたら、

ぜひこのチャンスをものにしてみてくださいね。

 

天から与えられた使命を生きる 自分の神話塾

新日程は

5月16日(水) 6月7日(木) 7月は11日(水)です。

 

魂のお客様、お待ちしていますね。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

 

 

 

それでは今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。

感謝をこめて

冨永のむ子

バックナンバーはこちらです。