株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

その「正しさ」があなたを苦しめているかもしれません。
(2018/8/27)

こんにちは冨永のむ子です。

 

最初に、お詫びと訂正です。

 

前回のメルマガ

【カルマとして扱えばカルマに、天の采配と扱えばそのように】

に一部誤りがありました。

 

いい人、いい子ちゃん、ちゃんとした人でいることも、

ありのままの自分を差し出していない状態、

・・つまり矢印は【外向き】です。とありますが、

こちら、正しくは【内向き】です。 

申し訳ありません! 教えて下さったMちゃん。ありがとうございます!

 

ブログにも記事アップして、該当する内向き の言葉は赤字にしています。

ついでに加筆修正もしましたのでよかったらそちらもどうぞ。

https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-12400701533.html

 

 

さてさて本題です。

 

金曜日はチャクラクリアリング塾でした。

台風の影響で各地で暴風雨。どうしたもんかなーと思いつつ、

 

「今、始発の新幹線に乗りました」という大阪からいらっしゃる方の一言で決行しました!

 

台風や大雪などの時、講座やイベントを開催するかどうかは、迷う方も多いと思うのですが、

「すべてが一番いいふうになっている」という前提で、非日常を楽しもうくらいの気持ちで臨むことをお勧めします。

 

もちろん、お天気や交通事情は各地さまざまなので、

必要な対応は柔軟にしていくつもりですが、必要以上にニュースに敏感にならない方がいいんじゃないかな。

 

 

連続講座は地方の方のアクセスが確保できた場合は、基本は開催します。

 

 

大船や藤沢駅からタクシーに乗り合わせていただくとか、負担が少なくなるようなご提案をさせてもらった上で・・・

 

「遅れてもいいからね!」ってお伝えしたりして・・・

 

そうやっているうちに、だんだん楽しくなってきたりしてさ・・

 

そうやってちゃんと向かい合ったら、会場に着くまでがゲームみたいになる。

非日常って、いくつになってもわくわくすることだから。

 

そうするとその日のことは、後々まで話題になる、素敵な思い出になっちゃうのよね。

 

だいたいが、夕方には、すんばらしい夕焼けに出会えるしね。

 

 

非常事態って、その人の在り方が問われます。

 

世界に対して愛や信頼が多いか恐れが多いかが、あからさまになる瞬間です。

 

大災害であればあるほど、そこがあからさまになるし、そしてそのエネルギーはその後の人生にも大きな影響を及ぼしていきます。恐れが多ければ、恐れが多い人生に。

 

愛や信頼が多ければ、それらを享受できる人生に・・

 

人生は本当にシンプル!

 

だから非常事態は自分の在り方を見直すレッスンと思うといいですよ。

 

ピンチはチャンス!非常事態や、想定外の事態を、おおらかに受け入れられる度量を持つための大いなるレッスン!

 

スケジュールがぎちぎちの多忙な現代人、

電車が遅れて遅刻することが耐えられなくて苦しくなるような方も多いですよね。

 

でも、電車の遅れなんて、自分のせいじゃないし、別に会議に遅刻したって、殺されるわけじゃないの。

もちろん寝坊とか・・自分に原因がある場合だって、別に遅刻したって殺されないし!

 

でも、「世界は怖いところで、自分以外の人は全員敵だ!」みたいな意識で、

否定されたくない、怒られたくない、(私は悪くない!)っていう気持ちが強すぎると、

恐れから妄想して、行動に制限をかけたり、理論武装して相手を打ち負かそうとしたり・・・、

 

その「正しさ(私は悪くない!)」が強すぎると苦しいよね。

 

そういう人は、自分ではどうしようもない変動要素にあえて巻き込まれる荒療治(?)もありかもしれません。

あってはならない、ことは、普通に起こるんだもの・・・ 
あなたが「ありえない!」と思っていることは普通にありえるの!

自分をしばっているその感覚をゆるめるためにも、自分にもありえないことをさせてみるんですね。

別に遅刻したって死ぬこたーないし、プログラムの時間が前後することなんて、たいしたことじゃないんだ、ってことを体感してみるの。

 

「人に迷惑かけちゃう(そして嫌われちゃう、怒られちゃう)」って、おびえて小さくなってるならば、

あえて遅刻の一つや二つでもしてみては! 何かが変わるかもしれません。

 

あ、これは良識ある大人に言ってます。ちゃんとした正しい方で、ちゃんとしすぎているがゆえに苦しくなっている方だけだよ。

そもそも人に迷惑かけていいよ、じゃんじゃん遅刻しなって言いたいわけじゃないですからね。当たり前だけど。

 

そう! 柔軟なことと、ルーズなことは全く次元が違いますから・・・。ルーズな方はまずはちゃんとしよう!(笑)

でも、ルーズさを嫌うちゃんとした方は 柔軟さを失って頑なになっている可能性があるから・・。

 

そして、頑なに正しさだけを追究していると、残念ながら本質を見失います。

なぜならこの世界は矛盾だらけで、人生とは矛盾や無駄を生きることだから。その無駄や矛盾を楽しむことだから!

 

生産性や効率や、安全や安心、だけじゃなく、

無駄や非効率(同じか・・) 恐ろしいものや、壮絶なものも、この地上にあるってことは宇宙が認めているの。

 

非常事態もそう。無駄や非効率が不要なものだとしたら、台風や地震など天は創るはずがない。だからそこで人の在り方が問われるんですね。

 

命を奪い去るほどの天災があるのはなぜか・・・季節の移ろいや大地の進化を促すためでもありますが、

もっと大きいのは、この地球の管理者としての人間の全体意識をゆさぶり、その周波数をあげるために起こしているんですよね。

 

だからそこに恐れ怯えるのは、神の意図に反すること。そうでなく、そこから学んで成長させてもらおうとすることです。

 

多くの命が失われたからこそ、その命に報いるために 当たり前の幸せに感謝し、誰かの役に立とうとして生きていくことです。地球や宇宙からのメッセージをちゃんと受け取って!

 

失敗や失望から学び、当たり前にある喜びや豊かさに感謝し、すべてを受け入れて生きていきたいですね。

そうしたら失う必要の無い命が減るんだもの。

 

・・・と、先週の台風が教えてくれたことはこんな感じかな。

 

・・・

あなたが本当に受け入れたいこと、まっこうから向かい合いたいことは何でしょう。

一番目を向けたくないものだけど、そこに向かい合ったらあなたの周波数は格段にあがるはずです。

 

腰を据えてしっかり向かい合いたい、

自分の人生を大きく方向転換したい、という方は自分の神話塾がおすすめですが・・。

 

怖いモノ見たさにちょっとのぞいてみたい、という方は、

単発のセッション 魂の声を「観る!」コラージュリーディング 

に、よかったらおいでくださいね。

9月22日(土) 江の島 受付中

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=1868

 

 

●無料メールマガジン

※メルマガの内容はリンクをクリックするとごらんいただけます。そちらの画面からの登録も可能です。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

から与えられた使命を生きる 自分の神話の歩き方無料メールマガジン(のむ子) 

 【自分の神話の歩き方】無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

優しい悟りにいたるための「問い気づき」無料メールマガジン(浩志)

優しい悟りにいたるための「問い気づき」 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

自分の神話の法則 10日間無料メール講座(のむ子)

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

 【自分の神話の法則】10日間無料メール講座 

メールアドレス  お名前(姓名)