fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

宇宙の均衡を崩さない・・虚勢をはらず、小さくもならず、等身大が最も宇宙に応援されるから。
(2019/6/2)

こんにちは冨永のむ子です。

 

昨日宮島から帰ってまいりました。

 

美しく楽しく美味しくて愉快な時間を過ごさせてもらいました。

 

世界遺産の厳島神社も訪れますが、弊社のこの宮島リトリートは、

神話塾の塾生で、宮島のおひざ元でお土産物屋を営んでいる、やまむら商店のおかみさん、山村ゆう子さんのスーパーコーディネートにより

 

普通の観光では足を踏み込むことのない、静かな聖地に赴くことができるのです。

 

写真ブログにアップしたのでぜひ見てねー!

https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-12465483012.html

 

今回は集合してすぐに、ご神木の森で瞑想。賑わう観光地から離れ静けさに包まれ、自分と深くつながるところからスタート。

 

今回のメインは二日目のクルージング。貸し切りで船をチャーターし島の反対側までぐるっと巡りました。

 

 

途中で人が訪れない浜辺に降り立ってここでも瞑想タイム。瞑想中にふと、青空セッションしろ、って言われたので、希望者の方には、その場でちょっとだけ個人セッションもさせていただきました。

 

船酔いするヒマがないくらいはしゃぎまくるみんな。ランチは海に浮かんでいる筏の上で!

 

天の采配のもの、最高のお天気にも恵まれ、密度濃く、でも軽快ななんとも言えない時間を過ごさせていただきました。

ありがたやありがたやです。

 

実は一週間前の週間天気予報でリトリート中のお天気は雨だったの。まじかー、雨か。。と。一瞬エゴは嘆く(笑)

 

当然ですよね、聖人君子じゃないんだもの。特に、今年はクルージングだからなおさら晴れて欲しいのが本音。

 

でもさ、だからって自分たちのために無理矢理雨乞いなんかしないよ。・・・っていうかしちゃダメなの。

そんな身勝手なことしたら宇宙の均衡が崩れるだけだし、もし雨が降るならば、それは雨を楽しみなさい、ということなんだから。

 

だから、まじかー、と思いつつ気を取り直し、今回は雨の厳島神社を楽しむことにするか・・と決める。

 

夕陽や朝陽が拝めない場合のスケジュールなどもなんとなく頭においときつつ、飛行機に乗り込みました。

 

早起きしなくて済むから、思い切り飲んじゃう~?!とかね・・・(笑) それはそれで楽しいじゃん!

・・・なんて考え始めると楽しくなってくる。我ながらおめでたい。

 

が・・・・神様的に「てめー、飲んだくれんじゃねーよ。ちゃんと働けよ」ってことらしく・・。

 

 

集合時間にはすっかり雨が上がり、夕陽も朝日もばっちり拝むことができました。

大鳥居の向こうに沈む夕陽はやっぱり美しくて、涙が出そうだし、眠い目をこすりつつ見た朝陽もほんっとに美しかった。

https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-12465483012.html

 

そして早起きの勢いで早朝参拝した厳島神社も朝は貸し切り状態。

 

朝は少し冷え込んだものの、日中はまさにクルージングにうってつけのほどよい日差しと心地よい風で。

結果として最高のお日和に恵まれたのでした。

 

思い返すと、昨年の宮島もリトリートの日も二日間とも予報に反してバッチリ晴れたのです。

 

もってるとかもってないとか、日頃の行いが、とかついつい言ってしまうけども・・・。

 

無理矢理何とかしようとしなくても、やっぱり一番いいふうになるんですよね。

 

まあ、土砂降りでも、それを楽しめばいいんだし、それは後々の話の種にも最高だしね。

 

コントロールせずに、起きることとコミュニケーションしていくと結果として思いがけないところにたどり着けるからね。

 

念力で雲を動かして晴れさせる方が、すごいって思われるんだろうけども・・・それは身勝手な魔術でしょ。

 

すごいを演出すること自体が不自然だもの。そしてそのエゴが世界の調和を崩しているから・・

 

自然環境でも、経済でも政治でも。組織や地域や、そして家庭の中でも。

すごいだろ!って去勢はらずに、ありのままのおバカな自分を丸出しした方がラクだし楽しいよね。

 

塾生のみなさんのおバカっぷりも最高にいい感じでしたので写真見てね!

ほんとみんなのおバカっぷり、突き抜けっぷり素晴らしいのです。

その突きぬけた感じでビジネスにまい進したり、今の場所でスッキリした気持ちで生きる。

それが一番神様にかわいがってもらえると思うよ。何より幸せでしょ?

 

 

無理やり虚勢をはって、世間からどんなにすごそうに思われても、裏では自分の実力以上の何かが動いてしまったら、

しんどいばっかりだし、外でキラキラハッピー演出してても、プライベートは荒れ放題とか・・・それでは幸せとは言えないでしょ。

 

それに虚勢張っていたら神様は応援できないからさ。自分でやりたいならそうしてねって、なって。。

 

だから虚勢はらずに等身大で、その自分でできることを楽しみながらしていく方がおすすめ。

 

そして、

虚勢を張る、の反対、小さくなる、も同じことです。本来の自分と違う状態に自分を閉じ込めるわけだから。どちらにしても不自然。

 

不自然なことをしていると、やがて崩壊するから・・・宇宙の摂理に反しているものは自然淘汰される宿命があるから・・・。

 

等身大でいきましょ。背伸びせず、猫背に縮こまることもせず、胸を張って深く息を吸い込んで、目の前で自分ができることを思い切り楽しみながらするのみです。

 

そうしたら必ず幸せにお役目を果たすことができるから。

 

リトリートに参加したメンバーのお一人がコミュニティでこんなコメントをされていました。

 

宮島で過ごした時間を振り返ると、「参加者みんなが、自分のことは自分で満たし、ほかの誰かを思いやれる」という状態でいたなあ、と感じました。この感覚を忘れずにいたいと思います。

 

人は本来自分のことは自分で満たせるし、自分を満たせたら自然に世界を思いやるパワーにあふれていく。

 

そうやって生きると、自然界の一員として宇宙から自然に応援してもらえるんです!

 

晴れた方が楽しい日は自然に晴れるし、浄化が必要な時には土砂降りの雷雨になるだろうし、

おろおろする気分を体験したい時は日照りになるだろうし・・・。

 

すべては一番いい風に動かしてもらっている。

 

それを信じて日々を楽しみ天に使ってもらいましょう。

 

どんな日であっても楽しみながらあなたがあなたを満たし、その満たされたあなたでお役目を果たす。

宇宙に見守られながら、そんな生き方をしていきたいあなた、ぜひ自分の神話塾においでくださいね。

 

次回のリトリートの時には、あなたもみんなのようにおバカに・・とと・・開かれたハートで世界を楽しんでるかもしれないねー

 

天から与えられた使命を生きる 【自分の神話塾】

38期生 6月28日スタート 受付中

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

お待ちしていまーす。

 

 

・・・・・・・・・・・・

それでは今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。

感謝をこめて

冨永のむ子

 

●無料メールマガジン

※メルマガの内容はリンクをクリックするとごらんいただけます。そちらの画面からの登録も可能です。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

から与えられた使命を生きる 自分の神話の歩き方無料メールマガジン(のむ子) 

 【自分の神話の歩き方】無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

優しい悟りにいたるための「問い気づき」無料メールマガジン(浩志)

優しい悟りにいたるための「問い気づき」 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

自分の神話の法則 10日間無料メール講座(のむ子)

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

 【自分の神話の法則】10日間無料メール講座 

メールアドレス  お名前(姓名)