fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

あなたの中にある本質を見に行こう!

あなたの中にある本質を見に行こう!

1月 15, 2021

こんにちは冨永のむ子です。

 

昨日の起業塾で、すごいもん見ちゃいました!

 

それは・・・

まーさちゃんこと、田中紫花さんこと、田中雅子さんの書のパフォーマンス。

 

ドバイやシンガポール、パリなどでも書のパフォーマンスを披露されたことがあり、
その作品はドバイのリゾートホテルなどにも展示されているそうです。

 

昨日サロンでちょこっと実演していただきました。

 

 

作品だけでなく作品を書くこと自体がアート!
書くというよりも、その文字が持っているエネルギーを流していくという感じ。

 

何もなかった半紙の上に、膨大な量のエネルギー集まっていく・・・
しかもほんの一瞬のことで、息をする暇もないくらい。

 

ほんと、すごいもの見ちゃった!って感じでした。
(語彙が貧困ですいませんー)

 

華書 書家 田中雅子 田中紫華

 

スポーツみたいって言われるそうで・・、確かに!

スピード感、躍動感・・・、
「書を書いています」と初めに言われた時に、
次男が学校で書く習字しかイメージできなかった私は、ハリセンで自分の頭殴ります、すいません・・。

 

昨日は半紙の大きさでしたが、大きな紙だともっとすごいんだろうな。

 

やっぱりライブに勝るものはないので、

波動の高さまで伝わるか微妙だけど、
動画を私のフェイスブックにアップしたので、ぜひ見てください!

 

彼女が手掛けるのは、やってもらったいわゆる墨の書だけでなく、
【華書】という、色紙に色の絵具で書く文字の作品もあって、
こちらは彼女が持つ豊かな色彩感覚が発揮された華やかな素敵な作風のものもあります。

こちらのギャラリーはこちら

華書 田中紫花 書家 パーソナルクレド

こちらが華書。この書は大型の作品で、ドバイのリゾートホテルに飾られているそう。

 

この華書のドバイでのパフォーマンス映像も見せてもらったのだけど、
瞬く間に紙の上にまさに、文字の花が咲いていく。

 

瞬間芸術でもあり、そしてカタチに残る・・・。

 

力強い墨の書、優雅な華書、
男性性、女性性ともにあわせ持った素晴らしい才能を感じました。

 

と・・・こんなに盛り上がってますが、
実は、彼女の天分は、こういったアーティスト活動のためだけにあるわけじゃないようで・・。

 

彼女の魂のミッションは、
書というツールを通して人の中にある本質に光をあてていく、
ライトワーカー的なお役目を果たすこと。

 

だから、
ご自分のパフォーマンスやアーティスト活動だけでなく、
それと並行して

書を使って人を目覚めさせる事業を展開していきたかったようで。

 

そのためのお手伝いをさせてもらっていて、
そのへんが言語化できてきたところなのです。

 

彼女自身が書を書くことは、
人の心を揺さぶり、インスピレーションを与えること。

 

彼女が書を教えることは、
文字を書く行為を通して自分の中にある光りを見出していくこと。

 

いずれも、目的は
人を光に導き、目を覚まさせること

彼女の中で同じです。

 

彼女の仕事を、Doingという低い視座でとらえたら

「書を書く」「書を教える」はそれぞれ違うし、

それ以上でもそれ以下でもないんだけど

 

人を目覚めさせるために書を使うということになると、

 

ただ美しい字を書く、ではないし、

 

文字をきれいに書くための指導、という
いわゆるお習字教室の次元ではないんですよね。

お習字教室も、
美しい文字が書けることももちろん素晴らしいけれど、
目指すゴール・目的が全く違う。

 

繰り返しますけど、

まーさちゃんが書を教える目的は、
文字というものに宿っている、その人そのものの光を解放すること。

 

 

起業塾で
彼女の命の計画をパーソナルクレドとして解放したことで、
彼女の中に宿っていた光(ミッション)も一気に解放に向かいましたね!

 

こうして、やりたかったことが整理され深まり、
言語化されカタチになってきたので、
これから見える形で届けていくフェイズへ。

 

またお披露目できるタイミングでご紹介いたしますね。

 

自分の天命・・・本当にやりたいことを明確にすることは、
それなりに葛藤もあるし時間がかかる時もある。

 

頭の中でぐるぐるしがち・・・
なぜならDoingではなく、より本質的に、抽象的、概念的になるから。

 

そしてビジネスにするには
その概念を、再び具体的に落とす作業も必要。

 

天と地をいったりきたりするんですね。
(ここ、とても大事なことなので、まとまった形でどこかでお伝えしますね)

 

この、天と地をいったりきたりすること、
やったことなければ、頭がうにうにしまくるんですよね。

 

でも
天命を地上で果たすために、
これは絶対にはずせないプロセス。

 

・・・ってことは、誰もが通る道で、
そこに向かおうとしている人ならば、必ず実現可能だってことだし

 

そこが明らかになると、
ある意味何やってもよくなって、自由自在になるよ。

 

だからあきらめずに取り組む価値は、めっちゃあるんです。

 

志高く起業しても、実際に商品を売る、という場面になると
どうしても目先の集客や売り上げに一喜一憂しがちだけど、

 

ただのお金儲けや、好きなことを仕事にしたい、
というステージを超えたところにある、
天命・・あなただけのお役目を果たしたいならば・・、

 

その本質、目的を見失うことなく、たんたんと取り組んでくださいね。

 

ちゃんとやりきったら、
自分の中がめちゃくゃスッキリするし、
やっていた納得感や安心感、心のどっしり感が全く違う。

それは、単なるお金儲けはもちろん、

好きなことを仕事に!なんていう次元では絶対に得られない、
喜びと豊かさ(あらゆる面で)と、それから「大丈夫感」が手に入るのでー

 

大丈夫感ってほんと大事じゃない?このご時世(笑)

根拠の無い大丈夫感は、根拠ない自信にもなるし、
それが結局、物事を実現するパワーになるから。

 

なぜ大丈夫だと思えるかと・・・、
すごく乱暴に結論だけ言うと、それは本質とつながっているから。

 

で、本質とつながりたけいならば、
本質を追求することなんですよね。

 

ここはとてもシンプルー。

 

あなたがやりたいことの本質は何ですか?

 

何のためにそれをしているのか。
それを通して何を果たしたいのか。

 

常に自らに問い続けてあげてください。

 

問いかければ問いかけるほど、
その答に近づけるヒントがやってくるはずだから。

 

そしてその答に従って突き進もう!

 

そうすれば、必ず、

 

必要なものは、必要な分だけ、

必要なタイミングですべて手に入る、

天の後押しを受けられる。

 

心の底から納得し満たされ、

絶対的な安心感、大丈夫感を抱き続けられる、

自分の神話のフィールドで事業をし続けることができますので!

 

あなたの中にある本質を、一緒に見に行きませんか?


そしてその本質をこの地上で実現しませんか?

起業家版自分の神話塾で待ってます!

起業塾アイキャッチ画像

 

起業家じゃなくたって、本質を探究したら、
生き方・働き方の次元は猛烈にあがるからね!

 

自分の神話塾でお待ちしていますね。

バリバリがんばっている割に突き抜けない、
人生パッとしない、なんていうあなた、

心から突き抜けた気持ちで生きていけるあなたを取り戻そう!

自分の神話塾 自分軸 パーソナルクレド舎 自分らしく生きる

 

というわけで今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。

 

感謝をこめて。

冨永のむ子

自分の神話の歩き方無料メールマガジンバックナンバー