fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

可哀そうな自分と、喜びと豊かさに満ちた自分、 人はどちらも選べるのです。

可哀そうな自分と、喜びと豊かさに満ちた自分、  人はどちらも選べるのです。

1月 9, 2022

2021年の年末に、
神話塾で学び中のナースのAさんが
こんな投稿をしてくれました。

 

今年は皆さまにたくさんの学びと気づきをいただき、

感謝しております。

6月からはや半年、一日一日が貴重で、

苦しい気持ちも楽しい気持ちもたくさん味わいました。

 

神話塾で学んで、クリアリングを始めてから

人生ではじめてのことがどんどん起こりました。

 

✨思春期から抱えていた、精神的ストレスからの頭のモヤモヤが晴れた✨

 

✨過去の後悔と他責的な考えが毎日頭から離れなかったのが、

過去の全てのことは自分のために起こるのが決まっていたのだと前向きになれた✨

 

✨周りを見る余裕ができて、心配りができるようになったし、

喜ばれることが増えた✨

 

✨日々の些細なことを心からありがたく思うようになったし、

幸せを安らかな気持ちで受け取れるようになった✨

 

✨子供たちに四角四面に厳しかったのが、優しく受け入れられるようになってきた✨

✨子供の頃からの悲しい気持ちを、インナーチャイルドが訴えてくることがあって、

共感したり優しくすると、どんどん心が軽やかになれていると感じる✨

 

辛いことも沢山ありましたが自分が成長するための大切な過程だったなってしみじみ思えていて嬉しいです。

 

12月は特にインナーチャイルドの訴えを聞けて自分を癒せたと思います。

 

毎晩たくさん涙が出ていました。

ふと、妄想するってことはその反対のことが起こるのが怖いから という言葉が浮かびました。

私は何を怖がってるのかなってパーソナルクレドを読んだら、

恐れないでお願い 自分を信じて、とあって、

 

だから、逆に言うと、自分を信じられないことが怖いのかと気づきました。

 

人に好かれてないとか迷惑をかけていると思うのが怖いのだと

 

親に、迷惑をかけるなってよく言われていたので、

自分より他の人を優先するようになったのかな

 

他の人の気持ちを妄想して、相手に確かめないクセができちゃったのかな 

確かめるのが怖いから と気付いたり。

 

私はここにいていいの

生きていていいの って

 

幼少期から色々あって、
存在してはいけないって思っていたのかもしれないです。

 

湧いてくるたびに、

いいんだよ〜って自分にOKしてたら、
心が軽やかになっていく感覚がありました。

 

これからもクリアリングを続けて、

まず自分自身のことに気付いて、素直に受け止められるようになりたいです。

 

と、書いてから、

のむ子さんの今年最後のメルマガを読んで、

進んでる方向間違ってないなぁって自信がつきました

 

来年もよろしくお願いいたします。

皆さま良いお年をお迎えください。

この言葉の主は、

幼少期に、かなりかなりお辛い目にあっていらっしゃいます。

2000人以上の方のライフストーリーを聞いてきた私ですが、よくぞ耐えたねと。

でも彼女は、そのツライ部分にフォーカスせず、

自分を喜びと豊かさで満たす方向に向かうと決めた。

 

そしてそのために、講座でお伝えしたワークを、
たんたんと真摯に取り組まれたことで、

自然に自分を取り戻しています。

 

自分を可哀そうの檻の中に閉じ込めることをやめることができたら、

誰もが遅かれ早かれ本来の姿に自然に戻っていきます。

 

トラウマやカルマが全くないとは言いません。

あなたに私の何がわかるの?と思う方もいるでしょう。

 

でも、エネルギーはフォーカスする先を大きくする働きがあり、

人は自由な命なのです。

 

可哀そうな自分と、喜びと豊かさに満ちた自分、

どちらも選べるのです。

 

あなたがそう決めさえすれば!

 

これまでがどんな人生であったとしても、

いつからでもいくらでも、
人は前進し、幸せになることができます。

 

これまでがどうであれ、光に向かいたい

 

人生を自分の力で好転させていこう、

そんな想いと勇気あるあなた。

あなたのその歩みは、後ろを歩く誰かを照らします。

 

自分の神話塾でお待ちしていますね。

 

自分の神話で起業するお役目のある方は、

その辛かったできごとこそが天命を果たすツールです。

自分を癒すことが完了し、その体験をもって
人に伝えるお役目を果たす仕事をしていきたい、という方は、
自分の神話で起業する塾へどうぞ。