株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

知識やノウハウではなく、エネルギーをお渡しすることが大事なんじゃないかな。
(2017/12/29)

あなたを苦しめているちっぽけなプライドが、全方位であなたを応援してくれるようになる方法教えます!
(2017/11/15)

天に使ってもらってビジネスするための絶対してはならないことを多くの人がやってるようで・・・。
(2017/11/2)

事業の立ち上げにフェイスブックのお友達1000人なんていらないんだよ。
(2017/8/19)

天からスカウトされる方法
(2016/12/7)

 

私の代わりなんて、いくらでもいた。
(2016/7/29)

天から与えられた使命を生きる【自分の神話塾】
(2014/8/8)

 
 

 

 

本当の自分を孵化させる旅 ~リトリート in 江の島
(2014/4/30)

 

 「これでいい」と感じるままに生きるのに、

いまの自分を変える必要はないけれど、本来の自分を思い出す必要がある。

 

本当の自分という存在に孵り、 ただただそこに還っていけばいい。

 

人はすべて自然界の一員。

 

自らにまとわりつく、エゴという鎧を脱ぎすて、

自然体の本来の姿の自分を思い出せば、

その命は輝きを増し、 豊かな人生の流れに 自然に身を任せられるようになる。

 

 ・・・

 

人々を本来の姿へと導くお役目を持つ三人の賢者と

江の島の龍神様にお引き合わせして、

自分という存在の源とつながる時間(リトリート)を企画しました。

 

 

033 画像 948  

 

お招きした賢者の方々は・・・

 

生まれながら持っていたサイキック能力を生かして、国内外を問わず、

魂を変容させるべくセッションやワークショップを展開している 坂本敬行さん。

 

即興演奏や絶対音感を天与の才に持ち、その人の本当の想い・魂の声を解放する

世界でたった一人の歌(ソングレター)を産み出す シンガーソングライター 安達充さん

 

本当の豊かさを享受する上で大切ででも見落とされがちな智慧や気づき、人生の真理を提供するために、

ワールドカフェやフローシンポジウムなど、

古くて新しい智慧に満ちた概念を世に出すコーディネーター 大前みどりさん

 

三人に共通しているのは

人が真に自分らしく前に進んでいくために、どういう手助けをすることが望ましいのかを

意識の深い部分でわかっていること。

 

そして、本来持つ力を、自分のためではなく世のため、人のためにということを、

きれいごとではなく、本気でそして当たり前にやってのけることができる人だということ。

 

それはお三方が、全体の一部である自分の深い部分としっかりとつながっていて、

本当の意味の愛という概念を、生まれながらにわかっているからかもしれません。

 

そんな賢者たちと共にすごす江の島は、都心からわずか1時間半の距離でありながら、

天の力を受け取り、自らの源と繋がるパワーを宿した島。

 

観光客には知られていない、はるか昔に宇宙船が降り立った秘密の場所や

龍神が舞い降りた岩屋など、深い部分と繋がれる場所へお連れします。

 

014

 

本当の自分に還ることは、 自分を変えることではなく、

自分の中に眠っている 本質に孵る(孵化させる)こと。

 

 

卵が自然に孵化するように、 種から芽が出てやがて花が咲くように、

あなたの可能性が開花するのは、

本来ごくごくシンプルでナチュラルなこと。

 

 

 

賢者たちのガイドとともに自然のエネルギーに身を委ね、

あなたの孵化を妨げている、 思考を手放し、自らの力で シフトチェンジする力を漲らせましょう。

 

本当の自分に還る旅  リトリート in 江の島

日程:5月27日(火) 9:00~18:00

会場:江の島 9:00 かながわ女性センター会議室集合 

のち島内で出会うべきパワースポットへ。

 

主なプログラム

午前お昼をはさんで、野外活動、夕方から屋内でのワークショップとなります。

予定しているワーク

・瞑想・エネルギーワーク ・ダイアローグ ・ソングレターアーティスト安達充による即興ライブなど

参加者するみなさんのひとり一人の状態、エネルギーと対話しながら、

その場でそれぞれが経験すべきワークを行ないます。

 

参加費:12000円(モニター価格) 

江の島のてっぺん、海を見渡すレストランでのスペシャルランチ付

※モニターとしてのご感想をいただくため特別価格になります。

定員:12名

 

あなたを孵化へ導く時の賢者たち

 

坂本さん

 

坂本敬行 

魂をエンパワーメントするサイキック

 

http://trueself.muse.weblife.me/wlwp1/?page_id=39

 

   

安達さん写真 

安達充 

ソングレターアーティスト

たった一人の想いを世界に一つだけのオリジナル曲に翻訳する

「ソングレター」を活動スタイルとするシンガーソングライター。

http://www.adachi-mitsuru.jp/

 

みどりさん1

 

大前みどり 

ダイアログやストーリーテリングを通して、本質を探究し創発を促すカタリスト。

http://www.dynamicsofdialogue.org/our-members/ 

 

 

 

info_pic01

 

冨永浩志・のむ子

ブループリント(生まれ持った人生の設計図の青写真)を

解放する パーソナルクレド舎 主宰

 

 

 

江の島は島全体がパワースポット。

シャスタやハワイに行かれなくても、ほんの少し足を延ばせば

宇宙や神様と触れ合う時間を持つことはいくらでもできる。

 

それはまさに、本当の自分で、今ここを生きることと似ている。

 

本当に大切なことは、遠くにあるのではなく、あなたの目と鼻の先にあり、

あなたがそれに腕を伸ばせばいくらでも受け取ることができるのです。

 

豊かな自然のエネルギーに抱かれて、自分を取り戻す時間を過ごしませんか。 

 

  

申込みボタン

 

 

 

 

相手のマイナスの感情は、魂の結びつきを求めるサインです。
(2013/8/15)

さて、前回の続きで、
感情と感覚について、

前回のメルマガで、自分のマイナスの感情は、
自分の魂を裏切っている証拠と書きました。
バックナンバーはこちら☆)

今日は、相手のマイナスの感情。

それは、
「相手の心の後ろにあるものを、聞いてね」

ってサインなんです。

夫婦でも、親子でも、
恋人同士でも、
上司と部下でも、
親しい間柄になればなるほど、
感情的になる。

それは、

互いの魂が結びつこうという
エネルギーが働くから。

顕在化されていない感覚を
掘り当ててと願っているから。

うちは、夫婦喧嘩になった時、
本気でするって書きました(すごいよ)

言いたいことはお互いに言いまくった上で、
振り返る時間をとります。(ワークかい!)

相手が、なぜ、そういったのか、

その背景の奥に何があるのか、

真剣にぶつけ合います。

本当は好きで一緒にいるのに、
ぶつかるのは意味があるんですよね。

夫婦すれ違いで、別れてしまう人の多くは、
宇宙がくれた「ご縁エネルギー」を断絶しちゃうからなんですね。

言葉の奥、感情の向こう岸にある、
相手の想いや願いや時には心の傷を知れば、
共感し共振し、

絆が太くなるし、
その後ものすごいシンクロも起きる。

これは、上司と部下のように、
一時的な出会いも同じです。

もっというと、
道でぶつかって怒鳴ってきたおっさんだって同じ。

袖すりあうのも何かの縁って・・って本当に本当で、

こちらが愛を持って接すると
どんどんいいことが起きはじめます。

(相手が変わるかどうかはどうでもいいんだよ~)

シンクロが起きたり、
人生の目的に気づいたり、
重要なターニングポイントになったり。

すべては自分へのギフトになっちゃう。

宇宙さんは、ラッピング下手なので、
美しい包装されたものはほぼないですからね。

相手が感情むき出しならそれだけ、
愛を持って受け取ってあげてくださいね。

さて、今日はあなたにどんなギフトがやってくるでしょうか?