天から与えられた使命を生きる 【自分の神話の歩き方】 無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

天から与えられた使命を生きる。

問いと気づきで本質を見る目を養っていく。

 

大切なのは、

内なる自分と会話をし続けること。

 

問いかけると気づきがやってくる。

 

それを続けていくことで、

 

ゆるぎなき自分を作り、矛盾を生きていく。

 

・・・

 

 

こんにちは冨永浩志です。

 

IMG_9803

 

こちらのページでは、「問い気づき」を通して、本質とつながることについての全体像をお伝えします。

 

 

少し長くなりますが、どうぞおつきあいください。

 

・・・・

 

属に言う「スピリチュアル」と、「本質に繋がること」は似て非なるものです。

 

目に見えないものを扱えるサイキック能力を持っている人が、必ずしも本質につながっているわけではありません。

 

 

そういった能力とは関係なく、一流の経営者やスポーツ選手やアーティストなど、

その道を極めていって自然と本質につながっていった人たちもいます。

 

 

例えば、

イチロー選手は野球という天職を得て、ひたすら打ち込み、突き抜けていきました。

 

スティーブジョブスしかり。松下幸之助しかり・・・。

 

それぞれの分野で一流と言われる人たちは、ある意味、その道を突き進むことを通して、本質とつながっていった人たちと言えます。

 

 

しかし、本質につながれるのは、そのような特別な才能や技能を持った著名人、天才や、クリエイティブな人だけなのでしょうか?

 

 

 

そうではありません。

 

ごく普通のサラリーマンや、主婦など、著名有名でない人の中にも本質に繋がって生きている人たちはたくさんいるのです。

 

 

 

本質につながる人と、そうでない人の違いはどこにあるのか、それは、世間の常識にとらわれるかどうかです。

 

 

イチローや、ジョブズなど、突き抜けた人は、どちらかというと、世間の常識・・思考やエゴに囚われにくい人といえるでしょう。

 

 

でも、一般的にはごく普通の人であればあるほど、肉体の自分は、思考(エゴ)と繋がりやすい・・・。

 

 

だとすれば、普通の人でも、思考(エゴ)とのつながりを絶っていくことで、囚われにくくなり本質とつながっていくことができると思いませんか?

 

 

 

思考(エゴ)の出方は、DNAや経験や環境などの影響により人それぞれ違います。

 

そして問題が発生すると物語をつくりはじめます。

 

1時間の物語もあれば、1日がかりの物語もあり、長さも問題に応じて人それぞれです。

 

思考の発生パターンは、

 

「気に入らない事があれば、自分を責め、相手を責め、状況を嘆く。」

 

「過去を後悔し、未来に不安を感じていて、人生が苦しい。」

 

「自分に優劣をつける。稼がなければとか、何かに価値をおき、競争して人と比べている。

負けたら自分に劣をつける。知らず知らずに自分を否定している。」

 

「善悪、良い悪い、損得、幸不幸、など常に2極の世界で判断している。」

 

 

知らず知らずに「自分を変えたい。成功したい。富を得たい。幸せになりたい。得をしたい。もっと欲しい。こう変えなければ。」

 

 

「もっともっと」いった思考のささやきにのってしまっているのです。

 

 

例えば、自分を変えたいと思うのは、今の自分を否定してしまっていて、結局「今の自分がいやだ」。という状態を引き寄せてしまっているので、ずっと自分を変える事ができません。

 

 

たまに変わる事ができたとしても、もっと変えたいと思うので、ずっと自分を否定した状況を引き寄せそれが続いてしまうのです。

 

 

人間は思考で物語をつむぎすぎることにより苦しめられています。思考を使うほど、脳は疲れ、幸せを感じにくくしているのです。

 

あなたは、自分で頑張りすぎるあまり、本当にやりたいことが分からなくなってきていませんか。

 

なぜそうなってしまうか?それにも理由があるのです。

 

 

少し乱暴にまとめてしまうと、私たちは同調圧力と競争社会の中でいきてきました。

学校であれば、枠の中で、いい子でいなさい。枠からはみでることはいけない事だと教わってきました。

 

良い学校に行きなさい。良い会社に入りなさい、と言われ競争し続けて生きる。

 

さらに会社に入ってもその競争が続きます。

 

すぐ他人と比較して自分に優劣をつけてしまう。いつの間にか世間の常識に染まってしまっていたのです。

 

 

もしもあなたが、これからの人生を世間の常識から抜け出し本質とつながってい生きたい、

そう願うのであれば、

私は、世間の常識では無く、宇宙の摂理(原理原則)にそって、内なる自分と繋がって生きて行くことをお勧めします。

 

 

宇宙の摂理に沿って生きるとは、どういうものか、非常にシンプルです。

 

・宇宙の摂理として、

今起こっている事が大いなる存在(神、仏)の表現だとしたら。
ただこの瞬間、起こった事しか起こらないとしたら。起こっていることが完璧だとしたら。

 

・・・それに沿って生きるとは、

今この瞬間に意識を向けることです。

過去、未来へ行って妄想し、物語を作ることをやめて、今この瞬間のみを大切に生きていく。

そうすれば、物事に囚われにくくなります。

 

 

・宇宙の摂理として、

思考(エゴ)に実態はありません。

 

ですから、思考をただ観てみてください。形や色や大きさなどありますか? おそらくありませんよね。

自分が思考を生み出しているということに気づくのです。

そうすると思考が段々少なくなってきます。

 

 

 

・宇宙の摂理として、

人間は、元々「仕事で成功するためでは無く、究極の幸せになる」
「世の中の役に立つことで、互いが幸せになる」という目的で生まれてきているのです。

 

ですから、いますでにある幸せに気づきましょう。

世間の常識から離れてみると見えてくるものがある。本来の志や使命に気づき易くなる。

 

 

・宇宙の摂理において、

善悪、良い悪い、損得、勝ち負け、どちらか一方では無く、両方必要であるという事。分けるのでは無く、全てがひとつです。

 

そこに意識を向けると、損をしたか得をしたかなどに執着しなくなってきます。悪があるから善も活きるのです。

 

全てが一つだという感覚を持つ事ができ、矛盾を生きることができるようになります。

 

 

・宇宙の摂理において、

幸せは、外や未来に求めるものではありません。

今この瞬間にすでにある。大いなる存在、宇宙により、必要なものは完璧に用意される。

 

その前提に立ち、今この瞬間に幸せを感じてみましょう。

もう十分足りているということを知りましょう。

 

そのままの自分でいい。自分を無理やり変えようとしなくていいのです。

 

無理やり頑張ることをやめ、自然に触れたり、日々目の前にある心地よさを味わうことに意識を向けてみましょう。

 

こうして宇宙の摂理に沿って生きることを試みながら・・・、

 

 

 

思考に繋がり支配されるのでは無く、

 

内なる自分と繋がれるよう、

自分の中に問いを投げかけ、

内側から湧き上がる気づきを得ていく。

 

ことが大切です。

 

 

そうなっていく為に、瞑想をしたり、内なる自分と会話をしていくのです。

 

実践する中で心がけていただきたいこととしては・・

 

・自力で頑張ってきた自分をいたわり、大切にする。

 

・人は十人十色、人と比べるのはやめる。

優劣はつけない。今の自分に十分OKをする。

 

・思考がでてきたなと感じた時、ただ観てみる。気づいてみる。

 

・本来はあった、この瞬間の静けさ、心地よさ、幸せ、完璧さを感じてみる。

 

 

といったことです。

 

 

これらを日々実践していくと、やがて、本質の声が聞こえてきます。

 

相手の本音、物事の本質がわかってきたり、

頭で無理やり考えるのでは無く、ふっと声(閃き)が聞こえたりします。

 

肯定的な声の場合もありますし、目の前のことに対して違和感を感じるメッセージの場合もありますが、

 

本質の声とはそういうものです。

 

その本質の声を聞き、そこに従っていくと。

 

そしてやがて、

 

「大げさな事では無くとも、世の中のために生きていこう!」

「人と比べることをやめて、ゆるぎなく自分を生きよう」

「ただ感じて動けばいいんだ」

・・・ということに気が付き、それを大切に生きていけるようになります。

 

そうすると、自然に本質に繋がって、

 

やがて、

 

みんなの為に、自分にしかできないことをやっていけるようになり、

自分自身のあり方、使命が明確になっていきます。

 

今すでにある幸せに気づくようになり、

目に見えない大きな力・・・

宇宙に応援された状態(真の引き寄せ)になる。

 

本質に気づき、本質で生きていけるようになるのです。

 

 

ということで、

 

本質とつながっていくためには、

特別な能力や資格、才能が必要なわけではありませんし、

 

それらを手に入れるための特別な儀式などが必要なわけでもありません。

 

 

 

日々、日常で、

内なる自分と会話をして

「問い」と「気づき」を実践してやっていく事が大切なのです。

 

 

以上、

本質を見る目を養っていく上で、大切だと感じたことを、お伝えさせていただきました。

 

・・

この「問い」と「気づき」を実践、体験できる場が

「優しい悟り」に入っていくための「問い気づき」と瞑想の会 です。

 

 

●メールマガジン 本質を見極める目を養う「問い気づき」と瞑想

本質を見極める目を養う「問い気づき」と瞑想 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

※PCやスマホ対応のアドレスでの登録をお勧めします。

携帯アドレスでの登録も可能ですが、空メールや、文章が途中で切れてしまう可能性があります。その場合の個別の再送や対応は原則しておりません。

※携帯メールでの受付を拒否設定をされていらっしゃる方は、personlcredo.com  の拒否設定を解除いただいた上でご登録ください。

※Yahoo Hotmail などをご使用の場合、迷惑メールとしてホルダーに入る前に削除されてしまう可能性があります。