fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

天に使ってもらう人生にする

根っこを枯らしたまま枝葉の手入れに追われていませんか?
(2020/9/11)

こんにちは冨永のむ子です。

 

物事がうまくいかない、と嘆いている方の多くが、

共通で抱えている勘違いがあるように思います。

 

それは、うまくいかない原因を、自分の外側にあると思っていること。

それを何とかしたら、人生は一発逆転するとさえ思っている。

 

例えば・・・起業を例にすると、

素晴らしいブログやホームページができたら、出版したら・・・、

もうそこから先は何もしなくてもすべて万々歳になるみたいな・・・。

 

起業だけじゃなく、世界のどこかに、

自分を幸せにしてくれる何か(やりがいのある仕事や、

理解ある素敵なパートナーや、うまくいく成功ノウハウ・・などなど)があって、

自分はそれに巡り合っていないだけ。

 

その素晴らしい何かを手に入れさえすれば、

すべてはバラ色になるに違いない・・・みたいな。

 

世間には、何もしなくてもミルミル痩せた! とか、

3か月で売り上げ100万円!みたいなインスタント商法があふれていて、

 

そこで一時的に痩せたり儲かったりした人が、

3年後も5年後もスリムでお金持ちで、最高に幸せかどうかについては一切ふれられていないので・・・。

 

そういう一発逆転神話を信じたくなる気持ちも、わからなくもないのですが・・・。

 

でも、残念ながら、それは幻想。

そうだったらさぞかし簡単なんだけど。

 

だって、お金出してそれ買えばいいんだもの・・・。

 

近頃は人気もお金で買える時代だけども、

お金で買った人気は、人間は騙せてもおてんとうさまは見ているから・・

 

仕事はよくても人生の全方位が満たされるかというと残念ながらそうはならないし、

そういった安易な気持ちが、人生を停滞させている根本の原因なんですよね。

 

 

なぜかというと、その気持ち・・・

 

自分がうまくいかないのは○○がないから・・という根柢には、

「だから私は悪くない」 「私は不運で可哀そう」、といった被害者意識があります。

 

自覚の有無は別だけど、私は悪くない、悪いのは世間、だから私は可哀そう、心の奥でそう決めている。

つまり、その状況を自らが選んでいる。

 

だから、現実がその通りになるのです。

 

ほんっとに、自分の目の前の世界は自分が創造しているだけなので・・・。

 

 

セッションなどで、私がそうお伝えすると、

うまくいかない考えにしがみついている人のセリフは、二種類にわかれます

 

「だって何をどうしたらいいかわからないです」という泣きそうな声か、

「そんなことないです!私なりに努力しています!」という怒りの雄たけびか・・・

 

みなさん見事なくらい異口同音にこのセリフを吐きます。

 

えらそうに言ってますが、

私も人生が膠着状態だった時、完全にこのパターンに陥っていました。

 

自分はこんなに頑張っているのに、こんなにいろいろ考えているのに・・・

なんで自分だけこんな目に合わなければいけないの? みたいな・・

 

夫に対して、こんなことばっかり言ってた時期あったなあ。

 

だからこそ、そこに陥る人の気持ちもほんとよくわかるし、

そこから抜け出したからこそ、その頃の自分がどんな状態に陥っていたか

そしてどうやったら抜け出せるかもわかるんですよね。

 

 

なので今日は、人生の膠着状態から抜け出すポイント・・・

それこそ人生一発大逆転する方法(笑)をお伝えしますねー(爆)

 

 

「一発」とあえて書いたのは、抑えるべきポイントは本当にただ一つだから。

 

でもだからといって何の努力もしないで一瞬でうまくいくってことではありませんが・・、

実は物事はすべてシンプルなんですよね。

 

 

では、はじめます。いつも以上に長いけれど、かなり重要なこと書きました。

人生を変えたければぜひ読んでね!

 

抑えるべきポイントとは「エネルギーのベクトルの向き」です。

 

うまくいかない人は、エネルギーがとにかく内向き。

 

奪おう奪おう、ちょうだいちょうだい、と外に何かを求める。

 

自分を喜ばせる仕事、自分を大切にしてくれるパートナー、

自分を成功させるノウハウ・・・それらはいったいどこにあるの? 

 

って・・・。

 

あちこちひたすらさまよう。

 

さまようだけで、自分が学びを深めようとか

そこから何かを得ようという努力はあんまりしない。

 

だから身にならないだけなんですよね。

 

 

一方で、ものごとがうまくいく場合は必ず、その人のエネルギーは外向きです。

 

ありのままの自分で、能動的に自発的に外に働きかけるから

学びに行った場でも得るものは多いし、

 

 

日常のあらゆる場面・・たとえば道端に咲く花からでも学びやメッセージをもらえる。

 

エネルギーを外向きに、というのは、

ただあちこち外に出かけなさいという意味ではないことはわかりますよね?

 

自分の人生を自分で創造する、当事者意識を持つということ。

 

当事者意識を持つとは、

今、目の前で、等身大の自分にできることかとをしようとするかどうかです。

 

うまくいかない人は、自分の人生なのに他人任せ。

 

心が閉ざした状態のままで、お客様、お姫様気分でいる

 

いつか誰かが、幸せにしてくれる、事業を成功させてくれると思っている。

 

学ぶ場でもその態度だから、お客様状態で、ただぼーっと参加しているだけ。

お金払ったんだから、相手が何かをしてくれて当然よね・・みたいに思っている。

 

 

残念ながらそれでは自分が主役の人生にはならない。

いつも自分は外れくじだ・・・みたいな毎日になります。

 

 

うまくいっていない人の吐く二つのセリフのうち、

 

「何をどうしたらいいかわかりません」というセリフを吐く人は、

そもそも自分がわかろうとすらしていない。

 

わからない!と駄々こねて拗ねて、

自分がいかに可哀そうかに浸って頭ぐるぐる悩ましているだけ。

 

残念ながら、それは考えているとは言いません、ただ悩んでいるだけ・。

 

仕事でも、人間関係でも、物事がうまくいかないループの人は、

ほぼ100%このパターンです。

 

 

自分から動こうとせず、お客様気分のクレクレ星人。

 

で・・このクレクレ星人に陥るのは、必ずしも消極的な人だけじゃないんですね。

 

負けず嫌いで努力家で社会でバリバリ活躍してきた人が、ひそかに陥るからやっかい!

 

うまくいかない人が吐く二つのセリフのうちの後者、

「私なりに動いています!」と鼻息荒く怒るのはこちらの人たちですね。

 

こちらの方は一見、当事者意識があるように見えます。自分もそう思っているはず。

 

あちこちのセミナーに行き、いろんな人にあって人脈もたくさん作ろうとして・・、

 

SNSでフォロワーやいいねの数も結構多かったりして成功しているように見える。

 

自己実現に向けて努力をしているようと自他ともに信じて疑わない。

 

でもね、どんなにたくさん行動しても、根底の意識が受け身であれば、

宇宙的には自分から動いたとは言えないのです。

 

こちらの方は、人生で褒められることが多かった優等生や、

いわゆる勝ち組の場合が多い。

 

選民意識もうっすらどこかにあることもあるので、

お客様意識を通り越して、心がお姫様意識みたいになっています。

 

心のどこかで

「このわたくしのことを応援してくれるのは当然よね?」 

みたいな気持ちが巣くっている。

 

もちろん顕在意識上は謙虚な場合がほとんどだから、

よもや自分の中にそんな図々しい気持ちがあるとは思ってもいない場合が多いです。

 

でも、色んなところに顔出していれば、人は当然自分によって来るはず、

君(のアイデア)は素晴らしい!って誰かがデビューさせてくれるに違いない・・・

 

みたいなことを心の底の底で思っているんですよね・・・・。

(ショックかもしれませんが・・・)

 

 

でも残念ながら、素晴らしいと褒められても、それどまり。

 

自己承認欲求は満たせても、自己実現は果たせません。

 

なぜならば自己実現は人間の担当ではなく宇宙の担当だから。

 

人を頼っている以上、天は応援ができないからです。

 

その理由は、もうわかりますよね。

 

エネルギーが内向きだから。

自分を差し出していないから。それ以上でもそれ以下でもない、ものすごくシンプル。

 

自分を差し出すというのは、

物理的にその場に身を置くという意味ではないこと、ここまでの話でわかりましたか?

 

あちこち動けば、自分は頑張っている気になる。

 

スケジュールは埋まり、充実しているように錯覚もします。

 

でも、矢印が内側をむいている限り心から望んだ状態にはならないのです。

 

外から奪うだけでエネルギーが自分を経由して循環しないから・・・。

 

充実感、満たされた感覚、喜びと豊かさ、

そして当然、必要なだけのお金や時間などなど・・・、

幸福なエネルギーの循環を起こしたければ、

 

等身大の自分でその持てるエネルギーを外に差し出すだけでいい。

 

そうしたら、智慧や気づきが循環し、

ひいては運や縁も自然に理想の状態に整っていくのです。

 

 

同じことをしても、うまくいく人とそうでない人がいる。

 

同じことを学んでも受け取るものが多い人とそうでない人がいる。

そこに能力の差が一切無いとは言いませんが、

でもそれ以上に大きいのはその人がエネルギーをどう扱っているかです。

 

だから、能力が多少低くたってエネルギーが外に向いていれば、

その逆の人よりも運や縁に恵まれ、幸せに成功できる。

 

内向きの状態で、100個のセミナーをはしごするよりも、

向きを整えて普通に暮らす方が、はるかにたくさんの学びや気づきが得られるし、

運や縁や時間やお金にも自然に恵まれていきます。

 

人生って本当にシンプル。幸せになることは実は簡単。

 

エネルギーの矢印を外に向けるだけでいい!

 

そして矢印が外に自然に向くようになるには、

まずは源をしっかりと満たすこと。

 

水源が干上がっていたら、河川に水は行き届かない。

どんなに蛇口をひねったところで水は一滴も出てこない。

根本が枯れていたら、どんなに枝葉をいじっても花は咲かないし実も結ばない。

自然の摂理、宇宙の法則。物事の原理原則はすべて同じ!

だから幸せになろうと仕事やパートナーシップなどについて、バラバラであれこれ奔走するよりも、

根本部分、自分のエネルギーの源を整え、

満たすことをすれば、人生は全方位にわたって自然に豊かさに満ちていくのです。

もう、枝葉や果実だけを必死で取り繕う時代ではない。

自分自身の根柢から満たされる時代。

パートナーとの不仲や、子育てを人任せにしている罪悪感を隠した状態で、

仕事の成功だけを追い求めたって幸せとはいいがたいじゃないですか。

自社の売り上げさえあがれば顧客のことなんかどうでもいいとか、

そんな自分の真心や良心に偽った成功もあなたは望んでいないはずだし、

あなた以上に宇宙もそれを望んでいないのです。

人生の全方位にわたって自分を満たそう! 

自分にとって大切なことを何ひとつ犠牲にせずに、自分が本当にやりたいことをすべて実現しましょうよ。

そこに向かおうとする人を宇宙は応援してくれるよ!

生き方を変えるために時間やお金をかけること、これを最後にしませんか?

天から与えられた使命を生きる 自分の神話塾 9月19日(土)開講です

https://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

宇宙の応援を受けながら、起業したい方は、

起業家版へどうぞ

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=8980

 

 

それでは今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。

 

感謝をこめて

冨永のむ子

バックナンバーはこちらです。
http://www.jibunnoshinwa.com/?cat=157

 

 

●無料メールマガジン

※メルマガの内容はリンクをクリックするとごらんいただけます。そちらの画面からの登録も可能です。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

から与えられた使命を生きる 自分の神話の歩き方無料メールマガジン(のむ子) 

【自分の神話の歩き方】無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

優しい悟りにいたるための「問い気づき」無料メールマガジン(浩志)

優しい悟りにいたるための「問い気づき」 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

自分の神話の法則 10日間無料メール講座(のむ子)

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

【自分の神話の法則】10日間無料メール講座 

メールアドレス  お名前(姓名)