fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

17年前に受け取った忘れてはならないメッセージ。

こんにちは冨永のむ子です。

 

湘南は気持ちよく晴れました。

午前中のオンラインセッションを終えて、お天気に誘われて海へ。

 

いつも以上に真っ青!

 

もうほんとに気持ち良すぎて仕事にならんよ(笑)

E7DEC3EB-FAF6-4EB6-AF88-0BF67F92E66C

 

今でこそ太陽を浴びるだけで幸せな気持ちになり、

機嫌よくエネルギーを循環させることができておりますが、

 

「働かなければ自分には価値がない」

という恐怖に取りつかれていた時には、

 

散歩どころか空を眺める余裕すらなかった気がします。

 

 

そんなことする暇があったら

仕事しなきゃくらいの勢いだったし、

 

 

たまに仕事が早く終わると・・

といっても20時くらいなんだから、

とっとと家に帰ればいいものを、

 

 

時間があると何をしたらいいかわからなかったから、

必ず誰かに電話して夜中まで飲んでいました。

 

 

痛めつけられていた体は

おバカな私に言いたいことが山積みだったのでしょう。

 

 

当時はいつも微熱があって、

体中がどこか痛くて、

心もつねにイライラ不機嫌でけんか腰だった。

 

 

自分を大事にしていなかったから、

小さな自分はいつも寂しくて、自信がなくて・・

 

 

だから虚勢をはるしかなくて

何重もの鎧を着こむしかなかったんですよね。

 

 

けれどもプライドが山ほど高いゆえに、

そんな寂しい自分を認めることなんか絶対にできないから

 

 

寂しさや自信の無さは心の奥にひっこめるしかなくて、

 

だからいざ一人になった時に、

そういう自分が顔を出したら

どう過ごしたらいいのかわからない。

 

 

なので、そんなむき出しの自分が

顔を出す事態にならないように、

必死で予定をつめこんで

気が付かないふりをしていたんでしょうね。

 

 

そんなだから、

自分が本当に望んでいることなんて

わかるはずがない。

 

 

でも、望んでいるものがわかってもわからなくても、

人は自然にエネルギーを循環させる生き物だから、

 

 

無理やりエネルギーを循環させようと、

エネルギーをばらまいたりまき散らかしたり、

 

そして奪ったり・・・・。

 

 

ひたすら猛烈に動き、

外側にあるもの、

社会的な立場とか評価やお金などなどを、

もっともっとと欲しがり、

 

お金や時間を浪費し、

それによりますます自分の本音との距離が広がり、

 

 

虚無感や不安が増し、

また外に何かを追い求めるループへ・・・。

 

 

そんな自分に気づかせてくれて、

こうして空や海を眺めるだけで感謝が湧いてくる

本来の人間らしい感性をとりも出させてくれたのは長男。

 

今日17歳になりました。

 

 

FBがリマインドしてくれた、

当時の自分をふりかえって書いた

10年前の記事を今朝読みました。

 

 

中には、

すっかり忘れてしまった箇所もあるのですが、

 

この時赤ちゃんだった息子を通して感じた

「あなたはいま幸せ?」という問いかけだけは

絶対に忘れてはいけないなと。

そしてその「いま、幸せ」を探求することこそが、

本願を成就させ、未来永劫幸せに生きる、

 

つまり自分の神話を生きるための、

最大のコツなんですよね。

 

 

でもその探求とは、

いまの自分が幸せかどうか?、

と思考で問いかけるってことではないから

難しいと言えば難しいのだけれど・・・。

 

自分の神話を生きることは、

 

今の自分がたとえダメダメでへなちょこな自分であっても

(これは私の場合であなたがそうだという意味ではない)

そのまんま天に使ってもらうこと。

 

 

それは、ただひたすら「いま 幸せ?」という問いに

自らが瞬間瞬間に応えることを積み重ねる旅、

 

そのためには自分に正直である必要があります。

 

 

自分に正直に生きるって、

自然体で生まれながらにできる人には

とても簡単なことかもしれないけれど

 

 

人から否定されることを

実は誰よりも恐れている私にとって、

時にそれはとても恐ろいことで、

道に迷いそうになることも多々あります。

 

 

読者のみなさまからは、

そんな風には見えないかもしれないのですが、

 

 

私はその恐怖を乗り越え、進んでいくことを

偶然のような必然によって、私のもとにもたらされた

シンボルとパーソナルクレドを使うことで、

辛うじてやっとこさ続けているんです。

 

 

迷いぶれることや、鎧を着こみたくなることは、

今もしょっちゅうあるのだけれど、

 

迷ったりぶれたりした時には、

自分のシンボルを羅針盤に方向性を見定める。

 

2020-09-23 (3)

 

そして鎧を着こみたくなるほど勇気が必要な時には、

パーソナルクレドの中にある言葉を心の杖にして

一歩一歩内なる声に従って進んでいく。

 

ステッキ

 

 

そうすることによって、自分を偽ることなく、

体や心、家族との時間といった、

私にとって大切なことをないがしろにすることなく、

「今の幸せ」を積み重ねられているんだと思います。

 

 

不思議なことに、そうやって鎧を脱ぎ捨て、

自分を偽らずに進むことを繰り返すことで、

どんどん自由に楽になっていくし、

 

 

結果として鎧を着こんでまで

必死に追い求めていたものも、

 

自分にとって本当に必要なものに関しては

必要なタイミングですべて自然に手に入るという・・・・

 

 

本当に人生って、奇跡の連続なんだなあと。

 

ありがたい気持ちで実感しています。

 

あなたがもし、かつての私のように、

迷いぶれたり、鎧を着こまずにはいられない感覚であるならば、

 

 

「いま幸せ?」と自分に問いかけてみてください。

 

そして、その問いに応える瞬間を積み重ねてください。

 

 

それは自分は正しいとか、

人より優れているとか、

すごいと賞賛されるといったことよりも、

ずっとずっとあなたを満たすはずです。

 

 

そんな想いを呼び覚まさせてくれた、

私の原点が記された10年前の記事、

あらためてこの場でもシェアしますね、

 

https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-11624733277.html

 

母としての私も今日で17歳。

 

17歳って・・いやーん、青春だわー。

 

 

満喫しなくっちゃ。おばはんだけど・・。

 

・・・

 

私が、鎧を着こまずとも、

幸せに有形無形の多くのものを手に入れられるようになったのは、

 

 

まずは自分を大切にし、

自分に正直に進めるようになったから、そこい尽きます

 

だからまずはあなたも、

自分を大切にしてあげてください、

 

心身ともに健やかに自然体でいられるように、

時に自分を鍛え、時にいたわりながら・・。

 

普通に自分を大切にできたら、

かなりいい線まで行けるはずです。

 

ぜひやってみてください。

 

そのうえで、もしも必要であれば、

 

自分という名の道具のお手入れに関しては、

チャクラクリアリング塾で徹底的にお伝えしています。

12期生 オンライン版 10月15日(木)受付中です。

https://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=6324

 

そして、さらに突き抜けたい・・

自分の可能性に目覚め、

本願を「すべて」叶える旅に出たいと思うなら、

 

やっぱり私のおすすめは、

シンボルとパーソナルクレドを活用することです。

 

シンボルを魂の羅針盤に、パーソナルクレドを魔法の杖として、

 

人生に奇跡を呼び起こす!

 

 

大切なことを犠牲にすることなく、

本願をすべて叶える自分の神話を歩きませんか?

自分を含めた世界をよりよくしていくために!

 

そのための8か月間の講座が 自分の神話塾です。

自分の神話塾は 12月15日開講 こちら1月以降の日程も決まりました。

受付開始はメルマガからお伝えしますね。

https://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

 

本願をすべて叶える=自分の神話を歩くための、

 

具体的な方法をまずは知りたいという方は、

自分の神話の歩き方講座においでください。

 

この一か月くらいの間に、

シンボルやパーソナルクレドに関して、

新たにわかった衝撃の事実があるので、

ホームページなど少しずつリニュアルしています。

 

それに伴い、歩き方講座や神話塾の内容も

リニュアルしてお届けしていきますので、

再受講も歓迎しています。

 

11月17日(火曜)オンライン版で開催します。

こちら受付開始まで少しお待ちください。

 

起業家版の神話塾は受付中

 

こちらは天命を実現する方法も含めてお伝えしていきます。

7期生 11月25日(水)開講です お待ちしています。

 

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=8980

 

いよいよ、天と地の間で、

本願を成就させる時代が来たのです。

 

そのためにぜひ、

いまの幸せを積み上げてくださいね。

 

あなたの、いまの幸せが、

世界の幸せに確実につながっていますから!

 

というわけで今日はこのへんで。

 

お読みくださってありがとうございます。

感謝をこめて

 

冨永のむ子