fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

天命を果たし続ける秘訣1)行動の量と質について

天命を果たし続ける秘訣1)行動の量と質について

4月 12, 2021

こんにちは冨永のむ子です。

こちらの記事は本日、
起業家向けに配信したメルマガ

 

【天命を果たし続ける秘訣】一回目です。

 

起業の話だから私には関係ないし、ってスルーすると、
当然その通りになります。

生きることや働くことをとても狭い視野で、
低い視点で見ていると、
私には関係ないし、ってなります。

 

でも、
すべてのものはメッセージなので・・・。

 

天命を生きるという観点で、
自分事に置き換えて捉えてみてくださいね。

 

多分気づきの宝庫に代わります。

 

この記事がっていうよりは、
その意識の使い方が・・ってことですが、

 

もちろん記事も、
お役に立てるようにがんばって書きますんで、

よかったら読んでねー、

さて、では本当にはじめます。

先週の神話塾で、
7年越しにご参加くださった方に

「神話塾を辞めてなくてよかったわ」

っていう本音が口から出ちゃったと少し前に書きました。
  

 

「辞めなくてよかった」なんて偉そうですね・・・

正しくは「続けてこられてよかった」です。

私は今のこの仕事を、
辞めたいと思ったこと実は一度もなくて・・・。

天命なので・・・。

儲かるならば続けるとか、
そういうことじゃない。

 

魂の次元で、本当にやりたいこと
天がやれって言ったことだから。

 

だからそもそも辞めるという選択肢は
私の中にはないんです。

 

ってことも
上にリンクした記事で書いたんですけど・・・

 

勘違いさせたらいやだなーと思ったので補足しますと・・

天命だからこそ、
「辞めなくてよかった」ではなくて、
「続けてこられてよかった」なんです。

続けさせてもらえてありがたい、

ということ。

 

実は、天命に出会えたからといって、
誰もが果たし続けられるわけじゃない。

 

もちろん私だっていつ、
天から見放されるかはわかりません。

 

自分の天命に目覚めたからって、

誰もが生涯ずっと宇宙から手放しで
応援してもらえるわけじゃないんですね。

 

・・というか、

誰でも本来は実現できるんだけど、
【本来は】・・ってことは
それには条件があるってこと。

 

天命とはあなたにしか果たせないこと。

 

だからこそ大事なことが・・・二つあります。

一つは 

だからこそ、
自らの意志でしっかりとコミットすること。

「やらせていただきます」と。

そして、
もう一つは

実現のために「すべきこと」をきちんとすること。

この二つが非常に非常に重要です!

 

宇宙のルールとして、
この二つがセットにならないと
どんな崇高な天命も実現に
向かわないようになっています。

で・・「すべきこと」の中身ですが、

べきって書いたけど、
 

やりたくもないのに
やみくもに頑張れってことではなくて・・・。

すべきこと=うまくいくやり方ということ。

よく、

「本当に良い物なら
いつか世に出ていく、わかってもらえる」

みたいな言い方をすることありますよね。

それ自体は間違ってない。

なぜならば、
おてんとうさまはちゃんと見ているから!

でも・・・、

おてんとうさまが見ているからこそ、
勘違いしない方がいいと思います。

おてんとうさまが

応援してくれるのは、
おてんとうさまに恥じない

(=天の意図に沿ったカタチで)
努力した場合のみだから。

で・・・

おてんとうさまに恥じない努力というのは・・・
別に苦しみじゃない。

でもそれは

量と質 の両方が問われます。

結果を出したければ、
つまり天命を果たし続けたければ、

行動量× 行動の質

=結果(=売上=継続できる状態)

が一定レベルであること。

量は、
まあわかるでしょうから置いといて・・・・。

おてんとうさまがOKをくれる質って
別に高度なことではありません。

どういうことかというと、

自然であること
流れに沿っていること
正しい矢印の向きであること

(恐れからではなく愛から)

だから行動や発信の際に、

  • 不自然になっていないか。
  • 流れに逆らっていないか
  • エゴになっていないか。

をチェックして進めば、 
自然に質はあがっていくはずです。

量と質は 掛け算だから、

どんなに大量行動しても
質が不適切(マイナス)だと

残念ながら

結果はマイナス

・・ビジネスでいくと赤字。

 

そこはすごくシビアですカミサマって。

でもシビアなのはでも天罰でもなんでもなくて、

それだって天の優しさ、
カミサマからのギフトなわけで・・・。

だってマイナスのループの人は、
本人が苦しむやり方をしているはずで、
不毛で不自然なことしているはずで・・。

そして、
自覚の有無はともかく、
知らないところで
人を踏み台にしていたり、
人をないがしろにしていたりもして。

自覚のあるなしはそれぞれでも
それは魂レベルでは、
実は苦しいはずだから、

天からは、
 

もうそういう苦しみを生むことは、
やめなはれ!

 

っていうメッセージが
きてるんですよね。

関西弁ってわけでもないけどもー笑

 

この
「やめなはれ」というメッセージを、

「その事業をやめなはれ」
って捉える人も
けっこう多いんだけれど、そうじゃない。

そうではなくて、

「その【やり方】をやめなはれ!」

要するに、

あなたが囚われている、
そのやり方を見直しそう。

あなたが無理なく自然でいられるやり方に!

ってことなんですよね。

かつての私もそうだったけれど、

がんばってたくさん行動(発信)している割に
結果が出ない場合って、

何かが不適切なんですよね。

 

私ももそうやって
苦しんだことがあるし、

そして、
そこから抜け出したからこそ、
うまくいってない人の原因、

手に取るようにわかる。

その伝え方だと、お客様来ないよ!

って
思わずおせっかい
メッセージをしたくなりますね。

もちろんただのおせっかいなので、

それはしませんが、
 

だからこういう場で

お伝えしてるわけなんですけど・・・。

結果 = 量×質 なので、

そもそも行動量が少ない方は、
そもそもの量を増やすことももちろん必要です。

もし行動量が増やせないことが、
マインドによるものであれば、

マインドを整えること、
自分を大切にすることも大切。

まずはそれをすべし!です。

そして、行動できる方、

だからってやみくもに行動しても、
苦しいだけ、疲れるだけ、

年を積み重ねたら、続かないし・・・・。

 

それって・・・

 

沖縄行くために、
羽田空港に向かっていて、

待っていた駅のホームが、
寒いからって

 

青森行きの夜行列車に飛び乗るかって、

乗る人っていませんよね?

津軽海峡~♪

 

前回のピンヒールde登山の話も、

そんなの当たり前でしょって

思う人多いと思うんだけども、

 

 

でもビジネスだとこれをやってしまう人すごく多い。

それではただのエネルギーの無駄使い、
徒労で終わってしまう・・・。

こちらもどうぞ。
 

 

そうやっていると心も折れちゃう。

物理的にも精神的にも続けることが困難になる。

志があって、
想いにあふれているのに、
天命のはずなのに・・・

 

必死でやっているのに・・・、
続けることができないとしたら、 

 

そんなのもったいなすぎます!

 

もしあなたがそのジレンマに陥っているならば、

不自然なことをしていないか。
流れに逆らっていないか。
エゴから動いていないか。

 

をまずは見直してみてください。

 

その上で
行動の量と、行動の質が適切かどうかも
ちょっと考えてね。

量と質のバランスがキモですからね。

この続き、
発信の質の上げ方については

また次回のメルマガでお届けします。

起業家ではないけれど、
最後までお読みくださったあなた・・

素晴らしい!

 

仕事の仕方でも同じこと言えると思いません?

 

あ、専業主婦のあなたも!
家事だって育児だって立派な仕事です。

 

どんな場合でも、
質と量のバランスが

ちょうどいいと心地よいですもんね。

 

今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。

感謝をこめて

 

冨永のむ子

質と量のバランスを本気で学びたい方はこちらにどうぞ。

 

天命で起業を果たしたいけれど
ぶれてしまいそうなあなたへ

メルマガ起業バージョン

 

ふわふわした起業ごっこや、納得のいかないボランティア状態ではなく、
テクニックに走って気づいたら本意ではない商品を売っていた、、でもなく

自分が心から納得した、自分にしか果たせない天命を果たしありがとうと言っていただきながら対価をいただく方法をお届けします。

 

 

気合だけじゃもう続けれらない。

祈っているだけでは、永遠に叶わない。

かといって小手先に走って大切なものを見失いたくない!

 

・・そんなあなたのために、
自分が最もありたい姿で前に進む方法をお届けします

 

見直すべきところと貫くべきところを、このメール講座を読んで確認してみてください。

自分を信じて前に進む、おてんとうさまに恥じない事業を立ち上げる。

そんなあなたへの応援メッセージはもちろん 具体的に何をどうしたらいいのかお届けしています。

メールアドレス  お名前(姓名)  

携帯のアドレス(.docomo.ne.jp など)は届かない場合があります。可能な限りPCのアドレス(Gmailなど)のアドレスを登録ください。