株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

目の前の壁から逃げ出したくなったら思い出してね。
(2016/10/17)

こんにちは冨永のむ子です。

 

目の前の壁から

逃げずに正面から向き合うこと。

 

逃げても、目をそらしても、
気づかないふりをしても。

 

そして、
気づかないくらい感覚がマヒしていても、
魂は知ってるよ。

 

 

なぜなら、

その壁を超えることこそが、

あなたの未来を豊かにする最上の体験だから。

 

 

・・・

 

って、突然はじめましたが、

 

昨日はアーユルヴェーダーの

イベントに参加してきました。

 

アーユルヴェーダーは、

5000年前にインドで生まれた伝承医学。

 

インドでは西洋医療と同じくらい一般的で、

世界的にはWHO(世界保健機構)でも

正式に奨励されている代替医療の一つです。

 

 

私が共感しているのは、

 

病気になったから治す、ではなく、

病気にならない体を作っていく考え方。

 

 

対処療法ではなく、

本来の力を呼び覚ますことにフォーカスされていること、

 

もうね、

「頭が痛い、頭痛薬飲もう!」という

時代じゃないと思う。

 

 

だって、頭を痛くさせているのも

天の采配なんだもの、

 

 

そもそも

頭が痛くなるような自分の在り方を

見直した方がいい。

 

 

「頭を痛くさせている根本的な原因はなんだろね?」、

って自分に問うていけば、

 

 

自分の根っこが整って、

本来の生命力あふれる自分を取り戻すんだよね。

 

 

そう

 

これは体のことだけじゃないのです。

 

 

目の前のあらゆる問題は、

本来の自分を取り戻すために起きているギフト。

 

だから、

逃げずに向き合ったら、

天に自由に使ってもらえる、

本当の自分が目を覚ますんだよね。

 

・・

 

地球全体が大きな大きな転換期の真っ只中にいる今、

 

誰もが、

大なり小なり大きな壁ぶちあたっているはず。

 

 

それは、ステージアップのための壁。

 

だからものすごいギフトでもあるの。

 

 

 

ぶちあたっている壁に気づいている方もいれば、

それが潜在している方、気づかないふりをしている方も

もちろんいますよね。

 

 

「壁」の存在を素直に認めている方、

 

あるいは

 見ないふりができなくなって

直視させられている方・・

 

いずれも、どうぞ、勇気を出して、

真正面からぶつかっていきましょう。

 

 

勇気をもって行動する、

やるべきことだからたんたんとね。

 

それが一番自分が心地よいはずだからね。

 

 

 

そして、

目の前にある壁が何なのかがわからない、

気づかないって方は、

 

向き合うことで、

何かが変わっていくことや、

 

失敗したら最後の砦が崩壊しちゃうって

無意識に恐れていて、

 

だから見ないふり、

わからないふりをしてるのかもしれません。

 

その方が、

その場はらくちんだからね。

 

でもそれって、

夏休みの宿題をやらないで済むように

時間稼ぎしているのと同じ。

 

 

どこかで気にかかっているから、

完全に解き放たれた

スッキリ晴れ晴れした気持ちではないですよね。

 

スッキリさせたいなら宿題終わらせなきゃね。

 

 

少なくとも大人ならばね。

 

子供の夏休みの宿題にはタイムリミットがあるけど、

大人の人生の宿題のリミットは自分で決めなければなりません。

 

 

だから自由なの。

 

やってもやらなくっても、

 

 

やらなかったら、

もやもやしたままというだけ、

いま自分が把握できている

不幸の中にいるだけ(・・って極論だけども)

 

 

それだけのことだから。

 

 

それすら選べるのです。

人は限りなく自由。

 

 

良い悪いじゃないの。

 

 

恐れでいっぱいの自分で生きてもいいし、

愛と勇気でいっぱいの自分で生きてもいい。

 

 

 

どっちだっていい。

だから自分がやりたいように、

自分の望んだ通りに人生を創造できる!

 

 

それは人類だけに与えられた特権なのね。

 

 

もしもあなたが、

愛と勇気でいっぱいの自分で

この地上を思う存分味わい楽しむゲームに参加したいなら、

 

 

GOサインを出すのは自分なのね。

 

私的には、Let’s go だけどもー。

 

 

覚えておいて。

 

 

勇気を出して乗り越えた壁の先には、

あなたが今見たこともない美しい風景が必ずある!

 

 

諦めない人にだけその風景に出会えるから!

それは間違いないから。

 

 

こちらの記事もよかったらどうぞ。

あなたが諦めなければ、必ず神の手が伸びるから。

http://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-11935317716.html

 

 

 

勇気を出して壁を乗り越えたいけれど

 

目の前の壁がなんなのかが、

よくわからないって方。

 

 

人生がスムーズに進まず、

もやもやしてる。

 

 

自分には

何かが足りないんじゃないかって、
外に学びにいっても、

問題があるじゃないかって、
自分を癒すワークをしても

 

その場限りで、またもやもやが再浮上する。

そんなあなたはさ、

外に何かを探すふりして

本当に見たくないものから

目を背けているんだよね。

 

壁を見ること、認めることすら怖い。

だってそこを見たら、もう後戻りできないって

心の奥でわかってるから。

 

でもね、大丈夫なの。

 

 

怖いっていうのは、

魂がYESって言ってるってこと。

 

その怖さを勇気に変えなさい、

あなたの未来を自分で創造しなさいって。

 

その最も見たくない壁を乗り越える経験を
魂は望んでいるの。

だって、その経験が、

あなたの使命を生きるために必要なんだもの。

 

だから、

ハートを開いて、勇気を出して、
魂に従って、その壁の存在を認めてごらん。

 

見たくないもの、認めたくないものは、
でも実は本当は一番見たいものだから・・。

 

認めた時点で、まずは一つすっきりする。

そして認めて、乗り越えていったらね、

あなたの中を流れるエネルギーが、

これまでのものとそっくり入れ替わるから!

 

 ・・・・

あなたが、

本当は一番見たい・・けど見たくないもの・・・

しっかり直視する勇気を持ったら、

 

 

ぜひ

魂の声を「観る」コラージュリーディングにおいでくださいね。 

 

 

 

 

 

自分の神話の歩き方無料メールマガジンバックナンバー

 

 

天から与えられた使命に目覚める講座一覧

 

●無料メールマガジン

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

天から与えられた使命を生きるためのヒントをお届けするメールマガジン 

【自分の神話の歩き方】無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

10日間無料メール講座

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

【自分の神話の法則】10日間無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)