fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

意図し具現化したことの現実化のスピードをリアルに感じ、ちょっと驚いています。

意図し具現化したことの現実化のスピードをリアルに感じ、ちょっと驚いています。

9月 3, 2021

神話塾の卒業生の方で行った自動書記講座

受講当日の夜にこんなメールをいただきました。

 

のむ子さん、今日はありがとうございました!

 

3回とも受け取り方や言葉は違えど、
非常に心に響くメッセージを受け取ることが出来ました。

 

今日学んだことや受け取ったメッセージと講座後の体験をシェアいたします。 

 

【講座内で学んだこと】

思考しないのが大事

受け取り方は人によって様々で、表現にも違いがでるということ。(多種多様で面白かった!)

より具体的に質問を投げれば投げるほど、具体的な答えが返ってくるということ。意図することが大事。

アウトプットすることで、受け取ったものの自分への定着度合いが圧倒的に変わるということ。

 

  

【自動書記で受け取ったメッセージ

一回目[仕事で今必要なこと]

手が勝手に動くけど、はじめは幼児が書いたようなのたくった線を描き、
最後に漢字が数文字浮かび、書き留めました。

 

二回目[苦手な人(後輩や母親)との関わり方]

質問をかなり具体的にしたため、メッセージもより具体的になりました。

 

三回目[私に今必要なメッセージ]

※自動書記で受け取ったメッセージは割愛しています。

  

 

【講座後の体験
講座が終わった後、なんとなく母親とランチをすることになりました。
いつものごとく、最近あった出来事への文句を母親が話しはじめたのですが、いつもと異なり、内容も近親者の病に触れる内容だったため、怒りというか、傷ついた悲しみや、老いや死に対する不安が強く感じられ、感情が昂り珍しく涙を流す姿を見て、今日の2つ目のメッセージが思い出されました。私も思わず涙が溢れ、メッセージにあったように、大袈裟に共感するでもなく、ただ側で涙を流し、母の傷ついた心、悲しみや不安が癒されますようにと祈りました。これを書いている今も涙が溢れてますが、私自身の母との関係性における深い癒しと、慈悲の学びを得ることができた体験だったと思います。

今回の自動書記でメッセージを言語化した直後のこの体験でしたので、意図し具現化したことの現実化のスピードをリアルに感じ、ちょっと驚いています。

 

 今後もちょくちょく自動書記、やってみようと思います!引き続きよろしくお願いします☺︎

 

  

本質とつながり、今の自分に必要なメッセージを受け取る自動書記講座(シリーズ)の詳細はこちらです。

 

3269016_m