株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

「スピリチュアル」で食べていけるかいけないかは〇〇しだい。〇〇を埋めよ(笑)
(2018/4/17)

こんにちは冨永のむ子です。

 

 

今日はいきなり本題です。

 

スピリチュアルなことに興味がある、というあなた、

あなたは、その本質を何だと思ってますか?

 

スピリチュアルなことで食べていきたい、そう願うあなた。

あなたがそう願う根っこにあるものは、いったいなんですか?

 

このへんで、スピリチュアルとは何か、

仕事にするってどういうことなのか・・・、

真理を見つめてみませんか?

 

・・・・

そこに関して、

自分の神話塾での学び6か月目に入られた方(Aさん)の、

コミュニティでのシェアが、

あまりにも素晴らしいので、まずはご紹介します。

 

目の前の人生がしゃんとしないけどスピ好きってあなた、

目ん玉み開いて、よーくお読みくださいまし!

 

・・・・・・・・・・・・

 

約一年半前に体調を崩して仕事を辞めてから、
スピリチュアルに興味を持ち、ネットで情報を集めたり、

 

本を読んだり、セミナーを受講したりしてきました。

時間もお金も使いました。

 

ネットを見ていると、

スピリチュアルを伝えている人は多いですし、

 

私も漠然と、スピリチュアルをやったからには

スピリチュアルを伝えていくのかなぁ?と思っていました。

一緒にセミナーを受講した仲間は、

スピリチュアルで月7桁稼いでいますし(笑)

 

でも、私はスピリチュアルで起業する気にはならなかったのです。

 

では、なぜスピリチュアルを学んでいるのか?

ぼんやり考えてきたことに、

最近自分なりの答えが出たように思います。

 

それは

『本当のこと(見えない世界のこと、この世の仕組み、

宇宙の法則、本質的なことなど)を知ったうえで、

この現実社会を生き、日々の生活を豊かに暮らしたかったから』

 

私が生きる場は、この目の前にある日常。

地球の上で、社会の中で、町の中で、家庭で。

日々の生活を心豊かに暮らしたい。

 

スピリチュアルは私にとっては学び。

生きた知識、教養、思想のベース。

 

より深いところから、よりよく生きることを考えるためのもの。

やっとそこに気づきました。すぐ近くにあったのに。

 

と同時に、なぜのむ子さんに惹かれたのかもわかりました。

今更ですが(笑)

 

スピリチュアルは好きなので、
これからも学びたいし情報を得てゆきますが、

その位置付けを間違わないように、

地に足をつけて生きて行きたいと思います。

 

・・・・・・・・・・・・

という感じ・・・

 

スピリチュアルっていう言葉の定義はさまざまだけど、

神様が本当に望んでいるのは、Aさんのような解釈なんじゃないかな。

あくまで私の考えですが。

 

「スピリチュアル」で仕事になるかならないか・・・は、

実は既に決まっていること。そう。

なるかならないかを決めるのは宇宙(神様でも天でもなんでも)だから。

 

 

宇宙の豊かさの流れに従うんだから、

自分(や自分たち)だけが儲かるような仕組みに走るのは違うし、

でも、かといって、

本当に大事なんだから無償で奉仕しなさいとかって、

人間が決めつけることでもないんですね。

 

 

ちょうど同じタイミングで、別の期のコミュニティで、

お知り合いから、

「スピリチュアルを本当に人のためにするならば、お金取らずにやりなさい。
仕事にするなら家族犠牲にしてもいい覚悟ですよ」

と言われて悩みました。というシェアがありました。

 

うーん、そんなことあんたがなんで決めるの?

あんた神なの?って、

ぶっちゃけ思ってしまった・・・(笑)

 

そんなタイミングと前後しての先ほどのAさんのシェアで・・。

 

どうやら「スピリチュアル」について大いなる誤解をしている方や、

似たようなところでつまづいている方が多いようなので・・・

 

以下は、お悩みの主(Bさん)へのお返事として、

私のとこに降りてきたものに加筆してお届けしますね。

 

・・・・・・・・・・

 

もしかして、Bさんがこれまでかかわってきたのは、

スピリチュアリティ(霊的) ではなくて、

スピリチュアリズム(心霊的??)なのかもしれないですね。

そこに依存させ、人を食い物にしていくルシファーの世界。

 

スピリチュアリティについては、とても深いので簡単には語れないけれど、

それは宇宙の営みとか自然の摂理、自然科学そのもので、

人間が自分の都合よく、開運とか願望実現などとやることではないですね。

個人が自分の都合よく欲しいものを何でも手にしたら、

地球が破壊に向かうものね。

 

だから、潜在意識を使って金儲けするとか願いを叶えるとか、

ちっともスピリチュアルじゃないのよ。本当は。

お金と性に関して、人はすぐ何かに頼りたくなる。

だから、お金と性を語ると、人が集まるしお金が儲かる。

安易にお金が儲かるおいしいやり方なのね、それ。

 

そうやって誘惑に目がくらみ、本質を見失うと、

人はルシファーの手に落ちるんですね。

人の弱みにつけこんでるだけなのに

宇宙とつながって成功した、みたいに見せかけることができる。

(本人にその自覚はないよルシファーも巧妙だから)

 

新興宗教もしかり。

 

教祖たちは、最初は天啓に導かれ、

大いなる志から始めてるんだと思う。

 

でも、人にちやほやされ、お金で何でも手に張る経験をするうちに

しだいに目的がすりかわってしまう。

 

そうやって

「スピリチュアル●●(コーチでもカウンセラーでもなんでも)」と名乗り

「宇宙のなんとか」を語りつつお金のにおいがプンプンする人が後を絶たないから

 

目に見えないものを扱うビジネス自体が、

怪しい悪いことのように世間では思われるようになる。

 

結果、スピリチュアルをビジネスにしてはいけないとか、

無償の愛なんだから無償でやりなさい、と言い出す人がいるけど、

それは少し違う気がします。

 

違うというか、スピリチュアルの本質を誤解している気がします。

 

神でも、光でも、大いなるものでも、おてんとうさまでも何でもいいけど、

そういうものに導かれて働くならば、方法は無数にあるけれど、

その目的はみな、

宇宙の摂理に則って生きるためのサポート。命を本来の姿で輝かせるサポートです。

 

つまり、

地球に広がる大自然と共存し、

自分の中の自然な力を理解し、

自然治癒力や、自然に成長し、自分で進化していく力を

育てるお手伝い。

 

それは今後非常に重要だし求められている。

依存的な人が増える分余計にね。

 

だから、そこに導かれる人も増えていきます。

これをお読みのあなたもそうかもしれません。

 

その際に、神様から

仕事としてやりなさいと言われたら、仕事としてやることが大事だし、

仕事は別にもちなさいと言われたら、そうじゃない、それだけですね。

 

神主さんや宮司さん、お坊さんも、

スピリチュアルなビジネスをしている人たちでしょ?

アーユルヴェーダーやホメオパシー、アロマテラピーなども、

まさにスピリチュアルな知識や道具を駆使して人を癒すビジネス。

 

私がお世話になっているアーユルヴェーダーサロンのオーナーにむかって、

無料で奉仕しろなんて言う人がもしいたら、

散弾銃でハチの巣にしますけど、なにか?

 

 

そして、私も自分が願ってもいないし、

名乗ってもいないけれど、世間の人から見たら「スピリチュアル」な仕事なんでしょう。

 

で、私の場合は、ちゃんとお金いただかないとまわっていかない流れになっています。

 

なぜなら多分私は、結婚して子供も育ててと、普通の一般的な社会で、

霊的な成長を果たしながら生きることを伝えるミッションがあるから、

普通にビジネスとして普通に大っぴらにやることが求められているからだと思う。

 

だから、ひとことでスピリチュアルな仕事っていっても、

報酬の受け取り方や生計の立て方は、

自分の魂のお客様(サポートしたり、導く対象)しだい。

 

マザーテレサだってビジネスしていたし、

私の尊敬する人たちも、ちゃんとビジネスとしてやってます。

 

が・・、むやみやたらに弟子増やしたり、ねずみ講みたいに協会作ったりしてない。

 

自分の収入の金額とか人に自慢しないし、

お金持ちになれるとか、彼氏ができるって人をそそのかしたりしていない。

そんなことせずとも、大切なことを伝えたり、

それぞれのミッション果たしていればお客様は自然にやってくるから。

天に使ってもらうってそういうことです。

 

でも残念ながらスピリチュアルと語りながら、

天に使ってもらうのではなくて、

ルシファーの手先として自分の損得のためにビジネスしている人が急増してる。

 

そして、とっても残念ながらその方が目立つ。

 

お金と性を扱う本は売れるし、そういう人に人が群がりますよね。

 

そいやって、人の弱みをつけこんで金儲けする

いったいそれのどこがスピリチュアル?

それのどこが波動が高いの?

なんでわかんないかね・って不思議だけどもそう決まってるからね。

 

・・・・

スピリチュアルなことを仕事にしたいとか、

仕事にできるかしらと、

悩む方がたくさんおられますけど、

でも、お仕事になるかならないか、は既に決まっていることだから、

自分のエゴで仕事にしなくては、って考えるのは不健全な気がします。

 

それはそもそも、自分の生活のため、になるでしょ。

 

そうじゃなくて、

これまでの経験や気づいたことはすべて、

後ろを歩く人に伝えるために起きていることだから、

 

それを伝えていくことが最初のお役目としてとても大切。

 

それが仕事になっていくと決まっていたら、仕事になっていくし、

もしそうじゃなければ、無理にそうしなくてもいいってこと。

 

稼ぐことに囚われると本当にやりたいことを見失う。

本当に伝えたいことや、本当に大切なことを見失う。

 

本当にやりたいことをして、伝えたいことを伝えて、

結果的には、それがビジネスになるかもしれないし、

ならないかもしれない。

 

それは神のみぞしることだけど、

職業や肩書に関係なく、自分の人生は一番心地よく豊かになっているはず。

 

目的は、やりたいことをやることだし、伝えたいことを伝えること。

 

だから、

それさえできたら、結果としてそれが仕事になるのかならないのかは、

それは神のみぞしるわけだし、

「仕事になるのならやろうかな・・・」ではないのです。

 

・・・・

数年前から大流行中の、お金と性を売り物にした(えせ)スピリチュアル、

しばらくブームが続くはず。ルシファーちゃんがんばってるから。

 

こちらの記事も参考までに、

【霊的なもの、心霊的なもの、似ているようで全く違う!】

https://ameblo.jp/soullifelabserendip/entry-11966750446.html

 

あ、ルシファーの存在がダメとかじゃなくこれはやっぱりゲームなので。

どちらを選ぶかは自由です。

 

だから質問するね。

 

ここまでお読みいただいて、

それで、あなたの魂はどちらを選びたいですか? 

 

・・・・

 

Aさんのように、

『本当のこと』を、知識ではなく自分ごととして「わかりたい」あなた。

「この現実社会を生き、日々の生活を豊かに暮らしたい」あなた。

 

お金や人気に囚われる、のではなく、

「天」に明け渡したいあなた。

 

あなたがそれを望むなら、全力でサポートいたします。

 

自分の神話塾でお待ちしていますね。

34期生 5月16日開講です。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2845

 

 

そして、ワンデイのプレ講座 

自分の神話の歩き方講座 4月24日(火)開催です。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=2805

 

※プレ講座と言いつつ、神話塾の説明会ではありません

天に使ってもらう人生にするために大切なこと、お伝えしますので、

単発でいいわって方は、気軽にご参加くださいねー。

 

 

 

それでは今日はこのへんで、

今日は兄と姪っ子の日本での最終日。

空港まで送って涙のお別れしてきまーす。

 

お読みくださってありがとうございます。

 

感謝をこめて

冨永のむ子

バックナンバーはこちらです。
http://www.jibunnoshinwa.com/?cat=157

 

 

 

 

●無料メールマガジン

※メルマガの内容はリンクをクリックするとごらんいただけます。そちらの画面からの登録も可能です。

※携帯メールのアドレスは、文字化けや途中で切れてしまう可能性がありますので、PCまたはスマートフォンからの登録をオススメします。

文字化けや切れてしまったメールの個別配信はしておりません。

 

から与えられた使命を生きる 自分の神話の歩き方無料メールマガジン(のむ子) 

 【自分の神話の歩き方】無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

優しい悟りにいたるための「問い気づき」無料メールマガジン(浩志)

優しい悟りにいたるための「問い気づき」 無料メールマガジン

メールアドレス  お名前(姓名)  

 

 

自分の神話の法則 10日間無料メール講座(のむ子)

人生を「自分の神話」にするための無料メール講座

使命について、宇宙やブループリントについて、本来の自分やそれを付き動かす潜在意識などついて、10日間で学べるメール講座

 【自分の神話の法則】10日間無料メール講座 

メールアドレス  お名前(姓名)