天から与えられた使命を生きる 【自分の神話の歩き方】 無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

天から与えられた使命を生きる。

以前そうなりたいと思っていた状態に、いつの間にか自然となっていました。
(2016/12/25)

のむこさん、半年間の神話塾ありがとうございました。

 

7月、8月、9月のグループセッションと、2回の個人セッションを経て、

12月の最後のグループセッション、

全て録音して、今でも満遍なく繰り返し繰り返し聞いています。

 

どの回の講座も全部大好きで、宝物です。

 

環境も仕事も半年前と変わっていませんが、心の中はスッキリしています。

 

色んな書物や映画、あとアスリートの言葉などから、

エゴから解放された状態とか、悟った状態とか、

イメージは持っていたと思うんです。

 

 

だから本を沢山読んで、前向きな言葉を使い、

毎日ストイックに努力を続けていけば、

人生はどんどん良くなって、

イメージ通りの成功体験が待っていると信じて頑張ていました。

 

それでも、あともう少し、あともう一歩が越えられない、

一人では無理だと感じて講座に申し込みました。

 

今振り返ってみて、もう少しとかもう一歩とか言うより

根本的に違っていたな、と。

 

以前していた努力は、自分でちょっと無理してるなと・・・、

同じように引き寄せ本とか読んでそうな人と話してると、

白々しいな、と感じるようになりました。

 

今の自分の事は、全然飽きないです。


自分を無理に変えた訳じゃないし、全然頑張ってない、

ただエゴから解放されたというか、エゴの扱いが解ったんですかね。

 

スッキリしているという表現がぴったりです。

 

個人セッションのあと、2ヶ月ぶりにみんなに会ったとき、

私も変わったけど、みんなもすごくスッキリしていて、

これ以上ないくらいの居心地の良さを感じました。

 

他愛ない会話も全然飽きないし、純粋に楽しい。

 

でも、26期の仲間だから特別に親密になれた訳ではなく、

「全ての人は同じ」だと、のむこさんがおっしゃったこと、そこを目指すと決めました。

あれほど居心地がよく、お互いを尊重して、自分も楽しく、誰も無理も我慢もしていない関係。

 

職場でも、相手が誰であっても、

人生のどの時間も全て居心地のよいものにすることは、不可能なことじゃない。

その方法は、のむこさんにナビゲートしていただかなければ解らないことでした。

 

まだ具体的に何かが始まった状態ではないのに、

確実に自分の神話が始まった事が実感出来ます。

 

 

このメールを書いていてふと気付いたのですが、

辛いこと、思う様にいかないことに対して悩む時間がなくなってる。

その分、瞬間瞬間を自分の気持ちと向き合ってます。

 

以前そうなりたいと思っていた状態に、いつの間にか自然となっていました。

 

自分の人生を最高の時間にします。

 

本当にありがとうございました。

一緒に講座を受けた26期のみんなにも、心から感謝します。

 

今、感じてる気持ちはなかなか言葉に変えられないけど、

私の人生を通してお伝え出来ればいい!と思ってます。

 

なのでまた、実践会などで報告させていただきますね。

それがのむこさんに出来る恩返しです。

 

京都在住 女性 営業職

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ありがとうございます。【天から与えられた使命を生きる、自分の神話塾】最新情報はこちらです。