天から与えられた使命を生きる 【自分の神話の歩き方】 無料メール講座

メールアドレス  お名前(姓名)  

天から与えられた使命を生きる。

これからの私の人生のナビゲーターはただひとつ、クレドに沿って生きていくことだと思っています。
(2017/7/12)

私はこの講座を受講する前は体調面が優れなく、

それに伴い仕事を休み専業主婦をしていることで情けなさみたいな思いをもっていました。
でも、神話塾の前に受けた歩き方講座で

「身体を休めることも仕事」という言葉を聞き、心が”ほろっ”としました。


この”ほろっ”とした感覚がとても気持ちよくて、自分の神話塾の講座を受講することにしました。

受講している半年間でまず最初に「働かざる者食うべからず」という言葉がどれだけ身にしみこんでいたのかを知り、

仕事だけでなく、ボランティアでもいいけど、何か社会の役にたっていないと生きている意味がない。

また、私は人生の成功者にななければ。何か生きがいを見つけそれを達成しなければ。
と何かにならなければ!という思いが、

自分が思っていた以上に強くあったということを知ったことでした。

 

でもそれらの思いがあることを受け入れ、

「よしよし。」と、していたらそれらの思いは消えてなくなり、

それと共に今の何もできない自分でもいいんだ~とさえ思えるようになり、とても気が楽になりました。

またその間に、あるボランティアに参加したのですが、

参加している自分に対して違和感があったのですがその意味も理解できました。
それらは私の本当の思いではなかったのですね。
世間で言われている教えが刷り込まれたものだったと気がつきました。
(それらが悪いわけではなく、自分の本心ではないという意味です)

 

次は、仕事に対してです。
これはセッションにてのむ子さんに相談したものですが、

そこで仕事に対しての考え方が変わり、モチベーションがあがりました。
それと共にその時聞いた宇宙のシステムのお話から、

労働というものに対しての私の考えがニュートラルになり、

もうこれだけでもこの講座を受けてよかったと思うほどでした。

 

そして本命!?ともいえる体調面なんですが、冒頭にも書きましたようにこれに関しては、

絶好調~やったぜ!になったわけではありませんが、とても大きな気づきがありました。

私は今まで何か問題があるとすぐ原因探しをする癖があるということです。
問題は原因を見つけてそこから変えなければいけないと思っていたようです。

でもそれもこの半年間で「これは天からのギフトだから、今やるべきことをやっていこう」に考えが切り替わるようになりました。
なので今も完全に治ったわけではありませんが、今自分に対して出来ることを考えクリエイションしています。

これからもまだまだ沢山の気づきがあるかと思いますが、

これからの私の人生のナビゲーターはただひとつ、クレドに沿って生きていくことだと思っています。

自分の神話を生きていきます!

自分を俯瞰して出てきたインナーチャイルドを「よしよし。」してあげる。

目の前のことは、たんたんと、丁寧にやっていく。
目の前に起きた出来事をクリエイションしていく。

天に使っていただけるよう自分を整えていく。
この半年間に教えていただいたこと、まだまだ沢山ありますが、

必要な時に必要なものをチョイスしていきます^^

 

のむ子さん、みなさん、半年間本当にありがとうございました。
でも、これからが本番の始まりです。

これからもどうぞよろしく~です!

50代 女性 自営業

・・・・

 

ありがとうございます。天から与えられた使命を生きる 自分の神話塾の最新情報はこちらです。