fbpx

株式会社パーソナルクレド舎

天から与えられた使命を生きる。

悲喜こもごものすべてを面白がれたら人生は最高に愉快ですよね。
(2019/6/25)

 

こんにちは冨永のむ子です。
 
 
はーい、これが本当のファイナルコールです(笑)
 
 
6月28日開催の自分の神話塾 残枠1名様となりました。
 
迷って迷って迷ってます。という方、
恐れではなく愛から動けるようならば、ぜひいらしてくださいね。
 
 
ちなみに次回の自分の神話塾は39期 土曜コース 9月28日(土)スタートです。
 
こちらは7月に入りましたら受付開始いたします。
 
 
10月1日に価格改定の予定です。
脅したくはありませんが。事実としてお知らせします。
 
 
・・・
 
さて、本題です。
 
昨日のメルマガで、すべてはひとつだから、自分の中にすべてがあるんですよね、って話をしました。
 
 
そして、生きているとほんとに色んなことがあります。悲喜こもごもがあってこそ人生は豊かなんですよね。
 
 
地上には、山も谷も海もあるからこそ美しく面白い。
 
ただただまっ平な大平原だけだったら、ドライブしたって退屈して眠たくなっちゃいますよね。
 
 
でも当事者として事件の渦中にいる時は、しんどくて辛くて大変に感じるのは当たり前で・・、でも時に人はそれを事実以上に大きくして大さわぎしてしまいがち。一年もたったら、けろっと忘れちゃうかもしれないのにね・・・。
 
 
悲喜こもごもの感情や、自分に対する好意も悪意もすべて面白がれるようになったら、人生はかなり生きやすくなるんじゃないかな。
 
私ももちろんすべて面白がれているわけじゃなく・・日々トレーニングです。
 
 
トレーニングっていっても苦行じゃないよ(笑)。たんたんと自分や自分をとりまく世界を見つめるだけ、それだけといえばだけですが、最初は多分難しいよね。
 
でもトレーニングすればするほど、自然に自分を見つめる眼は育つし、そうなればなるほど自分で自分を苦しめることが減り生きやすくなる。
 
 
何よりありがたいのは人生全体が信頼できるようにもなるし世界の美しさに気づく。生きていることが嬉しくてたまらなくなる。
 
 
そのためにお勧めなのが、チャクラのクリアリングと、チーム自分のメンバーの観察です。
 
※チャクラってなーに?って方は、グーグル先生に聞いてくださいね。
 
 
自分の神話塾でも、クリアリングと観察に日々取り組んでいただきますが、クリアリングの学びに特化した講座がチャクラクリアリング塾です。
 
こちらでは肉体の内外にある、11個のチャクラをそれぞれのテーマとむきあいながら、それぞれのチャクラを活性化するための自宅でできるエネルギーワークをお伝えします。
 
 
それぞれの講座の違いはこちらをどうぞ。
 
 
 
クリアリングと観察を続けていくと、自分にとって不本意なできごとはかなりへります。
思い通りにいかないことも。必要の無いものは目の前に現れなくなります。
 
 
ただ、だからって不本意なことが何も起こらない、何もやってこない、というよりは、
どちらかっていうと、それが起きてもいやだなと感じにくくなる。
 
ネガティブな感情が湧きにくくなる。気にならなくなる。
 
という感じです。
 
繰り返すけれど、ワンネスだから、ありとあらゆるものが、普通にこの地上に存在し自分の中にもある。
 
自分の人生の質を決めるのは、それらに対する受け取り方、どういう状態でそれらと向かい合うか、です。
 
 
イエスキリストやブッダや空海といった、歴代の聖人君子たちはみんな断末魔の世の中で、疫病が蔓延する人を目の前に対峙されていた・・。
 
イエスに至っては、右の頬を殴る人が目の前にいてなお、左の頬を差し出せたってこと。
多分殴る人のことも自分と同じくらい無条件に愛することができていたから、喜んで左の頬を差し出せたんだろうな。
 
ほんとイエスはすごいなって思う。(なんて言っても、実はただのMだったりして・・・・笑)
 
 
私は当然ながら、イエスの域には足元にも及ばないどころか、その境地を目指すことすらおこがましい低い次元の俗物です。だから当然、右の頬を殴られて左の頬を差し出すことなんて到底できませんが、最近は、右の頬を殴られたとしたら、殴った人の事情を察することくらいはできるようになったかな。
 
かつては右の頬殴らせたら、両頬を100倍殴り返さなければ気が済まないくらいでしたけど・・・。
 
そんな私でも、腹が立った感覚が持続しなくなり、囚われて根に持つことが少なくなった。
 
そうすると生きるのがラクだし、お役目にまい進しやすくなりますね。
 
なぜそうなれたのか・・私が思い当たるのはチャクラのクリアリングと、そして自分の中にいる色んな自分と交流し、チーム自分の結束力を高めたことです。
 
 
世捨て人みたいに山の中で過ごすならば、チャクラのクリアリングだけでもいいのかもしれませんが、
 
私には家庭があり子供がいます。だから日々さまざまな価値観の人とかかわる必要がある、だからそれだけでは難しかった。
 
 
だって目の前の鏡に、本当に色んなものが映るんだもん・・。でもだからこそ、そこから逃げ回るのではなく面白がれるようになる方法を見出すことができたんだと思っています。
 
今も日々、自分の中のいろんな自分と出会い、認め赦していくことで、山あり谷あり、悲喜こもごもの日々を楽しみながら、お役目を果たすよう心がけているし。
 
 
そして同時にチャクラのお掃除に励む!
 
チャクラは人間の霊的成長を司っているエネルギーセンターなので、目の前の人が今どんな次元にいるのかが、チャクラシステムを理解すると手に取るようにわかります。
 
そこを理解すると、人を育てたりサポートしたりする上でも、ものすごくやりやすくなるなというのが私の実感。
 
色んなことがあり、色んな人がいるからこそ人生は面白い、自分の中にも色んな自分がいることを楽しめるようになると、
 
辛いできごと、不本意なできごとこそが、お役目を発揮するための天の仕込みだということもわかるし、
自分と価値観が違う人、周波数の異なる次元の人は、人間力を鍛えるためにあらわれる天の使いとして感謝できるようにもなるのです。
 
・・・
 
日々のクリアリングと観察は、本当に人生を豊かさと喜びに満ちたものにしていきますので、
みなさまぜひ習慣にしてみてくださいね。
 
 
自分のお役目は既にわかってるけれど、価値観や周波数が異なる人に、とまどいや怒りや恐れを感じて いまひとつ奮起できないという方は、よかったら私をお使いください。
 
 
人間性の成長、霊的な成長のシステムを理解しながら、チーム自分の結束力を強め、お役目を楽しみながらまい進していきましょう!
 

 〇チャクラクリアリング塾(三か月間)

~「チーム自分」を統合し魂のミッションを実現しよう。

10期生 7月31日(水)開講 受付中でーす。

http://www.jibunnoshinwa.com/?page_id=6324

 

クリアリングの半日の勉強会はこちらね。
 
 
そして、お役目が見つかっていないという方は、事情が許せばぜひ自分の神話塾においでくださいね。
 
さらにお役目で起業したいという方は、起業家版自分の神話塾がおすすめです。
 
こちらは7月9日のプレ講座のみ受付中 残枠2名さまです。
色々講座があってややこしいかしら・・・。
 
でも、多分ピンと来た講座が、魂が行くべしと言っている講座ですので、ご自分を信頼してくださいねー
 

 

・・・・・・・・・・・・

それでは今日はこのへんで。

お読みくださってありがとうございます。

感謝をこめて

冨永のむ子

 

バックナンバーはこちらです。
http://www.jibunnoshinwa.com/?cat=157